ボンゴレロッソをつくる&ブロッコリースプラウトの収穫

| コメント(0) | トラックバック(0)

VongoleRosso.jpg週末の料理もどき、ここ2週間は餃子青椒肉絲と中華が続いていたので、今日はまたパスタに戻ることにした。今日スーパーの食料品売場に行ってみると、大きくておいしそうな春アサリが並んでいたので、ボンゴレロッソをつくってみることにする。先月、ボンゴレビアンコをやったばかりだが、あのときはまだアサリが小さめだった。桜も散った今なら、まさに旬だろう。

ボンゴレロッソはもう何度もつくっているし、特に難しいところもないので、比較的気楽にやることができる。イタリアンパセリはプランターで摘んできたものをたっぷり散らした。唐辛子は1本だけ使い、種を取り除いて細かく切って加えたが、できあがりはほとんど辛みを感じなかったので、もう1本入れてもよかったかもしれない。アサリのエキスがたっぷり入ったトマトソースは当然ながらおいしく、十分堪能することができた。

それから、先月末に育成容器で水耕栽培していたブロッコリースプラウトも、今日刈り取って食べてしまった。見た目はカイワレと似たようなものだが、カイワレほど辛みはなくて食べやすい。妻はブロッコリーの味がほのかにすると言っていた。ただ、育成容器から引き抜いて種や根っこを取り除くのに、結構手こずってしまった。生え方があまりそろっておらず、スプラウト同士がからまってしまっていたのだ。このへんは次回以降、何とか改善していきたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1980

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年4月10日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「詰将棋解答選手権」です。

次のブログ記事は「バジル、大葉、イタリアンパセリの種まき」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07