ボンゴレロッソをつくる&体調不良

| コメント(0) | トラックバック(0)

VongoleRosso.jpg昨日はお昼にボンゴレ・ロッソをつくった。先月にもつくったばかりだが、アサリのうまい今の時期は何度でも食べたくなる。今回もなかなかうまくできたように思う。イタリアンパセリは、今回は市販の瓶詰めのものを少しかけるだけにしてしまった。プランターで栽培しているものは、もう少しで花が咲きそうで、葉の形もすっかり変わってきてしまっているからだ。最近種をまいた分から収穫できるようになるのは、まだ1ヶ月くらい先のことだろう。

さて、パスタをつくるところまではよかったのだが、午後になってだんだんと頭が重くなってきた。朝からすでに、何となく頭が痛いと感じていたのだ。夕方にはもうはっきりと熱がある感じになり、悪寒もしてくるようになる。5月は調子を崩すことが多いとついこの間書いたばかりだが、予測がぴったり当たってしまった。夜には39度を超えてしまい、これはいけないと早々に床に就いた。

今朝もまだ熱はあったが、昨夜に比べれば少しましになっていた。今日は朝から土砂降り。こんな日は家でゆっくりしていたいが、そういうわけにもいかない。激しい雨が降る中を保育園へ娘を送り、その後近くの医院へ立ち寄って薬をもらう。お昼頃までは何かまだ体調がよくないように感じていたが、薬の効果もあってか、午後には少しずつ状態がよくなり、夕方の講義と演習は滞りなく行うことができた。今月初めに同僚の先生が体調を崩されてしばらくお休みになっており、現在はその先生の担当されていた学生に対する講義も引き受けている。ここで自分も休んでしまったら、影響は甚大だ。熱が出るのが一日ずれてくれたのは幸いだった。

明日は講義もないので、余裕を持って動いて体調の完全回復に努めよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2012

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年5月16日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イタリアンパセリがまた発芽」です。

次のブログ記事は「天使か悪魔か」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07