またたらこパスタをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

TarakoPasta.jpgOobaCropped.jpgベランダのプランターで育てているバジル・大葉・イタリアンパセリは、どれもかなり生長してきた。大葉は3週間前に摘芯を一度行い、その後も根元近くの小さな葉を摘み取ったりはしていたが、ここしばらくの雨と暑さでずいぶん葉が増え、上から見ると下の土がほとんど見えない状態になってしまっていた。あまり葉が増えると風通しが悪くなって生育によい影響を与えない。また少しまとまった量の葉を収穫することにした。6つの株からそれぞれ根っこに近い4枚の葉を摘み取ったので、手に入ったのは全部で24枚。形のおかしいものや色の悪いものは除いたが、それでも20枚くらいを収穫することができた。

摘み取った大葉を使って、またたらこパスタをつくってしまった。もう何度もつくっているし、3週間前にもやったばかりなのだが、何しろ簡単でおいしいので、下手に新しい料理に手を出すくらいなら「まああれでいいか」となってしまうのである。今回はたっぷりの大葉に加え、すっかり葉が大きくなったイタリアンパセリも少しだけ摘んで加えてみた。また、いつもは盛りつけにはそれほど気を遣っていないが、今日は試しにトングをねじるようにパスタを置いてみたら、思いの外こんもりとした形をつくることができた。味もいつも通りで、たらこの塩気と大葉の風味がオリーブオイルに溶け込んでなかなかよい。十分満足することができた。

バジルもかなり大きくなっているので、そろそろ摘芯しよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2040

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年6月18日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「出席カード」です。

次のブログ記事は「バジルを摘芯し、アサリのジェノベーゼパスタをつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07