しなびた大葉

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、いつものようにベランダに出た。プランターのバジルや大葉に水遣りをするためである。生育は順調で、特に大葉は大きなものがたくさんできている。毎日のように弁当に使っているが、どんどん次が出てくるのでなくならない。今日もよさそうなものを摘み取るつもりでいた。

ところが驚いたことに、ほとんどの葉がだらりと力なく垂れ下がっていた。昨日の朝とはまるで違い、みんなしなびてしまったようになっている。原因が昨日の日射しにあるのは明らかだった。あの炎天下で、朝に遣った水がすっかり干上がってしまったのである。これまでは梅雨のおかげであまり手をかけなくても勝手に潤っていたが、これからは夕方のうちに土が乾いていないかをチェックしなければいけない。今朝はかなり多めに、何度も水を与えた。

夕方に帰宅後、早速様子を見に行く。今日は午後に少し夕立が降ったこともあり、だいぶ状態はよくなっていた。9月半ばくらいまでは、気を抜かないでおこう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2067

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年7月20日 23:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.332」です。

次のブログ記事は「バジルの大量収穫」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07