松江フォーゲルパークから玉造温泉へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日と明日は1泊2日で山陰旅行に出かける。2歳の娘にとっては、親の実家を除けば初めての外でのお泊まりである。お盆はどこへ行っても混雑して大変ではあるが、こういう時期でないとなかなか泊まりの旅行もできない。

朝は10時少し前に出発。すぐ高速道路に入って走り始めたが、1キロも走らないうちに車の流れが悪くなって渋滞が始まってしまった。いつもはほとんどガラガラの場所なのに、やはりお盆は全然違う。幸い、止まっていた時間はほんの数分で、しばらくするとまた走れるようになった。その後、松江道に入ってからもところどころでノロノロ運転を強いられる。今日は、日本全国どこもこんな感じなのだろう。

MatsueVogelPark2.jpgMatsueVogelPark1.jpg今日最初の目的地は、松江フォーゲルパーク。鳥と花のテーマパークで、園内では様々な鳥と実際にふれあう体験をすることができる。到着したのは12時半頃で、予想通り車外に出ると蒸し風呂のような暑さ。逃げるように園内に入ると、ありがたいことにそこはエアコンがよく効いており、落ち着いた気分でお昼をすませることができた。腹が満たされたところで、広い園内を一通り見て回る。エアコンが効いていたのは最初の建物だけで、一歩見学コースに出るとどこも暑くて大変だったが、それでも珍しい鳥をいろいろと見て楽しむことができた。また、展望台から見た宍道湖の景色にも満足。瀬戸内海もそうだが、遠くまで水面が広がっていながらも波がほとんどなく穏やかであるさまは、見るだけで少し気分を落ち着かせてくれる。

3時頃に松江フォーゲルパークを後にして玉造温泉へ。今日はここの旅館に泊まる。夕方に、実家の方から両親と叔母が到着。今日は総勢6名で夕飯となった。娘はまだ人見知りしてしまってあまり話はできないが、これから少しずつ慣れていくだろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2088

コメントする

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年8月13日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「乾燥バジルをつくる」です。

次のブログ記事は「出雲大社から日御碕へ、その後帰宅」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07