台風は拍子抜け

| コメント(0) | トラックバック(0)

台風が近づいているということで、今日はかなり荒れるのではないかと警戒していた。一般に、台風は進路の西側にいるとそれほど大きな影響はないが、東側はかなり風雨が強くなる可能性がある。今回の予想進路を見ると、広島はまさに進路の東側で、勢力が強いままで近づいてくれば、相当荒れた天気になってもおかしくないように思われた。

朝は確かに雨が降っていたが、風はほとんどなかった。雨もしとしとと形容した方がいいような降り方で、ザーザーという感じでは全くない。2歳の娘が、雨が降ったら子供用の傘を差すんだと前日から言っていたのだが、これなら大丈夫そうだと少し安心する。ただ、このときは夕方に風雨のピークが来るのではと思っていたのだが、実際に保育園へお迎えに行ったときには、風どころか雨もやんでしまっていた。東北と北海道を襲った台風の猛威を見た直後だっただけに、このおとなしい降り方は拍子抜けしてしまった。もっとも、予想よりひどく降るよりはずっとましである。今年の台風襲来はこれで終わりであってほしいものだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2107

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年9月 5日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水耕栽培の失敗」です。

次のブログ記事は「歯医者に行く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07