バジルの花が咲く

| コメント(0) | トラックバック(0)

BasilFlowers2.jpgBasilFlowers1.jpg数日前のことだが、バジルが花をつけ始めた。今月に入ってから花芽が出始めていることは確認していたが、それが大きく首を伸ばすと、伸びた横腹の部分から白い花が咲き始める。大葉もそうだが、花芽のてっぺんではなく、横から花が咲いていくのが面白い。

ただ気になるのは、花をつけたのが8株のうち1つしかないことだ。花芽が出現しているものがもう1株あるが、あとの6株はただ葉を生い茂らせているばかりで、一向に花を咲かせようとしない。夏の一番暑い時期が終わってからは生長のスピードが鈍り、毎日観察していてもあまり変わっていないような気がする。そして、生い茂らせている葉がなかなかきれいでおいしそうなのである。当初は、もう葉を摘むのはやめて花を咲かせてやろうと思っていたが、今のままだと花も咲かないまま寒い時期に突入してしまうかもしれない。そうなるくらいなら、今すでに花や花芽が出ているものはさわらずにおき、残りの株からはもう一度葉を収穫してもいいという気がしてきた。今度こそ、今年最後の収穫になるだろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2124

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年9月23日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツナと白菜のパスタをつくる」です。

次のブログ記事は「土いじりとカレーソースづくり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07