ルッコラの間引き

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaGerm2.jpgRucolaGerm1.jpg先月にベランダのプランターにルッコラの種をまいたが、あっという間に芽が出てきてどんどん生長している。よく見ると、一部は本葉らしきものが少しずつできてきているようだ。例年通り、2列に筋まきしたのだが、ほとんどが芽を出してたちまち混み合ってしまったので、少しずつ間引きしていって間隔を広げていった。せっかく元気に葉を広げているのに摘み取ってしまうのは実に心苦しいのだが、ここで情けをかけてしまうと結局共倒れになってしまうので、仲間のために犠牲になってもらうしかない。

現在は5センチから10センチ近く離れて植わった状態になっている。本当はもう少し間引いた方がよいのだろうが、当分はこれで様子を見ようと思う。昨年に比べるとだいぶ早い季節から始めたので、その分収穫時期も伸びることを期待している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2133

コメントする

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年10月 3日 23:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「保育園の運動会」です。

次のブログ記事は「懇親会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07