Leonid Kubbel's Endgame Study No.344

| コメント(2) | トラックバック(0)



339番も参照のこと。1...Ke6の変化がもう少しすっきりしていたら、もっとよかったように思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2166

コメント(2)

2...Kf7 までは私も読めるんですが、3.Bxd6 が3...Kf6 4.Rf8# までの詰めろになる、とは正解手順を見るまで思いもよらない。「上に逃がしたら駄目だ」って思いこんでしまうんですね。

頭の中で読んでいると、こういうのが見えにくいんですよねえ。
解説でも3手目の変化としてふれておくべきでした。

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年11月10日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ルッコラの様子」です。

次のブログ記事は「青椒肉絲をつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07