遅れてやってきた体調不良

| コメント(0) | トラックバック(0)

一昨日、妻と娘は体調を崩したのに自分は何の症状も出なかった、と書いた。しかし、一つ屋根の下に住んでいて、それは虫がよすぎるというものだ。単に発症が遅れただけだったのである。昨日は朝からどうも調子が悪いように感じていたが、勤務先に着いてからはますます具合が悪くなり、お昼を食べるのをやめてしまった。午後には熱っぽさを感じるようになってきたので、仕事を切り上げて早めに帰宅。体温を測ってみると39度になっていた。

昨日はそのままひたすら寝込んでいた。今日も朝のうちは熱が高かったが、お昼頃から徐々に状態がよくなってきた。今もまだ頭痛が少し残っているものの、熱は平熱に下がっている。もう一晩よく寝れば、多分ほぼ回復するのではないかと思う。

それにしても、39度くらいの熱を出して寝込むということが、昨年から増えた気がする。子どもが保育園に通い始めたことと無関係ではないだろう。今回のことで、この冬は免疫がついたと思いたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2161

コメントする

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年11月 5日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぽかぽかとした陽気」です。

次のブログ記事は「三段峡に行く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07