ブロッコリースプラウトの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

Sprouts2.jpgSprouts1.jpg相変わらず、ブロッコリースプラウトを専用の容器で育て続けている。底面がメッシュ状になった容器に種をまき、水を入れた容器を下から重ねる。あとは半日か一日に一度のペースで水を替えればよい。忘れずに水を替えることが大切だ。水の量が多すぎたり、種が傷んだりしていると、ちゃんと水を替えていてもダメになることがある。幸い、今回は大丈夫なようだ。容器の下を見ると、真っ白な根っこが並び、森をそのまま逆さまにしたような状態になっている。もう一日くらいは日陰に置き、水曜日か木曜日あたりから日なたで緑化させることになるだろう。

それにしても、夏の暑いころに比べると、生育が明らかに遅くなっているようだ。以前なら種まきから1週間足らずで食べられる大きさになったが、今は10日くらいは待たなければいけない。おいしいし身体にもよさそうなので、できれば1年を通して育成を続けたいのだが、これからもっと寒くなったときに栽培できるのかがちょっと心配である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2175

コメントする

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年11月21日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「のんびりした休日」です。

次のブログ記事は「「聖の青春」を見る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07