詰パラ届く

| コメント(0) | トラックバック(0)

帰宅すると、詰パラが届いていた。広島で28日に届くのは、かなり早い方だろう。まず、表紙がWさんの作品であることに驚く。本作をもって入選回数が100回に達したとのこと。名作、傑作揃いで100回だから、すごいの一言である。ちょっと考えてみるが、普段の表紙作品のように簡単には詰まない。あとで腰を落ち着けてもう一度考えてみよう。

今号は短編コンクールの開催されており、9手詰が50問出ている。最近は忙しさにかまけて全然解いていないが、リハビリを兼ねて少しやってみてもいいかもしれない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2181

コメントする

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2016年11月28日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「餃子をつくる」です。

次のブログ記事は「折紙で使う紙」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07