生ゴミ処理機の故障

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は誤植に気づいてひどくがっかりさせられたが、ツイていないことはそれだけではなかった。

一つ目は、妻がネットショップで購入し、昨日届いた衣類である。色もサイズも問題なくてなかなかいい買い物だと思ったのだが、よく見たら襟の部分にうっすらと黄色いシミがついているのである。せっかく手元にきたのに、また送り返して別のものに交換してもらうことになった。面倒だが仕方がない。

もう一つ、うちではずっと生ゴミ処理機を使い続けてきた。購入したのが2005年の10月だから、もう11年以上ゴミを放り込み続けてきたことになる。昨日、皿洗いを終えてから生ゴミをまとめて処理機に入れ、いつものように電源ボタンを押したところ、パチンと乾いた音がして電源ランプがすぐ消えてしまった。何度押しても、コンセントを抜き差ししても、反応が変わる様子はない。どうもすぐには直りそうもない。まあ11年も稼働させ続けてきたのだから、ついに寿命が来たということだろう。

一つ一つはよくある話でどうということもないのだが、誤植発覚の件とも合わせて次から次に起きたので、何だか呪われているような気になってしまった。まあこういう日もある。打って変わって、今日は特に何事もない穏やかな一日だった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2277

コメントする

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、natsuoが2017年3月15日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まさかの誤植」です。

次のブログ記事は「少々風邪気味」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07