バジルと大葉の発芽

| コメント(0) | トラックバック(0)

Germinations2.jpgGerminations1.jpg先週、土を敷いた食品トレイにバジルと大葉の種をまいた。しばらくは動きがなかったが、まず昨日あたりからバジルの種が少しずつ芽を出し始めた。種まきから4日程度だから、まあまあのスピードだろうか。昨年冬に採種した種と、昨年春に買った市販品の種を両方まいたのだが、芽を出している割合が高いのは前者である。昨年は採種した種からバジルがうまく発芽せず、市販品を買ってまき直したのだが、今年はうまくいきそうだ。

一方、大葉の方は昨日まで動きが見られなかったが、今日になっていくつかの種が芽を出しているのを見つけた。大葉の種は、種まき前に一昼夜水につけておくと発芽が早まるといわれている。今年はそれをするのをうっかり忘れてまいてしまったので、芽が出てくれるか少々心配だった。まだどうなるか分からないので、もう数日様子を見よう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2309

コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、natsuoが2017年4月19日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春の嵐の爪痕」です。

次のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.361」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07