2017年5月アーカイブ

再び歯医者へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、すっかり元気になった娘を保育園に送り届けたあとで歯医者へ。先週見つかった虫歯を治療してもらう。とりあえずの処置はしてもらったが、歯医者の先生が言うには、虫歯になった歯の隣にある親知らずを残しているとすぐまたやられてしまうから、先のことを考えるなら抜いてしまった方がよいとのこと。下側の親知らずのうち、右側は20年くらい前にすでに抜歯しており、今は左だけが残っている。そのうちこちらも抜かないといけないだろうと思いつつ先延ばししてきたが、とうとう年貢の納め時が来たようだ。来月、大きな病院の口腔外科に行くことになった。

その後は勤務先へ。お昼を食べるとき、まだ口の左側に麻酔が効いており、食べるのにちょっと苦労した。咀嚼自体は問題なくできるのだが、痛覚がなくなっているため、唇を噛んでも全く分からないのである。自分が気がつかないうちに唇を噛み切ってしまうのではないかと心配だった。

午後は一昨日実施した中間試験の採点。採点基準などはだいたい固まったので、明日は一気に進めたい。

朝方、昨日実施した中間試験の答案を担当教員で持ち寄った。採点の分担を決め、それぞれに答案の束を渡す。これから空いた時間になるべく早くやってしまわないといけない。

お昼を挟み、午後は数学教育に関する学内向けの報告会で発表。毎年実施しているもので、発表者を務めるのもだいぶ慣れてきた。今年も何とか無事に終了。

今日は終わると早めに帰路に就いた。今日も保育園を休んだ娘の面倒を見るためである。幸い、今朝から熱は平熱に戻ったので、順調なら明日からは普段通りの生活に戻れるだろう。

忙しい毎日

| コメント(0) | トラックバック(0)

娘は今朝も調子がよくないようだったので、保育園はお休みした。自分もそうだが、4月から5月にかけては体調を崩しやすい。気温の上下が激しいこの時季は、体調管理が難しい。

今日は午前中に4年生のセミナーをしたあと、先週実施した演習の採点結果のファイル記入、午後に行われる中間試験で使う解答用紙の準備など、いろいろな作業を急いでこなした。線形代数学の中間試験は2時40分過ぎから。幸い、受講者は全員出席して試験を受けてくれていた。

試験の終了後もいろいろたまっている事務作業を大急ぎですませる。どうもこのところ、平日になるとバタバタしている。明日は数学教育に関する学内向けの報告会で発表もしなければいけない。それがすめば、今度は今日の試験の採点だ。忙しい毎日が続く。

宮島に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

MIyajima2.jpgMiyajima1.jpg天気がよいことは昨日のうちから分かっていたので、今日も行楽に出かけようということになっていた。どこへ行こうと相談して、久しぶりに宮島を訪れることにする。おそらく2014年の12月以来で、2年半ぶりだ。

出発が遅くなると駐車場に全く入れなくなるので、日曜日にしては早めに起きた。それでも車で出たのは9時半過ぎ。30分ほどで宮島口に着いたが、もう少しで船着き場近くの駐車場がすべて埋まってしまうところだった。予想通り、今日も宮島は大変な人出だ。やはり外国人の姿が多く、歩いているとあちこちから英語や中国語が聞こえてくる。お昼を過ぎると食事をする店がどこも混雑することは予想できたので、少し早めに食事処に入った。せっかくなので名物のあなごめしに牡蠣フライまでつける。量が多くて最後はお腹いっぱいになってしまったが、なかなかおいしかった。

何度も行っている厳島神社の中に入るのは今日はやめ、ぶらぶら散歩するだけにする。鳥居を挟んで船着き場と反対側まで歩いてくると、観光客の数はぐっと少なくなった。先週行った蒲刈の海も美しかったが、これだけ観光客が押し寄せている宮島の海も負けず劣らずきれいだ。波打ち際で少し足を浸したりして遊んだ。

まだ日は高かったが、少々疲れたので早めに引き揚げることにする。娘も食べたり遊んだりと楽しんだようだが、さすがにちょっと体力を使いすぎて疲れたのか、帰宅してから寝込んでしまった。明日回復していることを祈ろう。

金曜日はいつも忙しいが、今日はとりわけ慌ただしかった。朝早くから会議があり、いつもより早めに家を出る。日中は講義や演習の準備をしたり、提出されたレポートのチェックをしたりして過ごし、2時半過ぎから夕方までは解析学の講義と演習。普段の演習は同僚の先生とTAも加わった3人体制で行っているが、今日はお二人とも学会出張でご不在。ピンチヒッターで代わりの学生がTA役をしてくれたが、やはりいつもより忙しかった。また、線形代数学の中間試験が近づいているため、演習終了後に質問をしてくる学生も多く、対応に時間を取られた。自室に戻ったのは、演習が終了してから20分後。大急ぎで荷物をまとめて飛び出し、何とか保育園のお迎え時間に間に合った。

明日はやっと休んでいられる。少しゆっくりしよう。

体重減少?

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、体重が気になってしきりに体重計に上がってみていた。というのも、今月になって久しぶりに体重を量ったら、以前の体重からずいぶん落ちていたのである。元々太っている方ではなく、ダイエットしているわけでもないのに、なぜこんなに減ってきているのだろうか。見た目では以前と大して変わらないような気がするが、もしかして身体に深刻な変化が起きているのではないだろうか。あまり減るようなら、医者に診てもらった方がいいのかもしれないと考え始めていた。

どうして体重が減ったのか、真相が今日やっと分かった。先月、水漏れの修繕工事を行うため、洗面所に置いてあったいろいろなものを寝室や廊下に一時的に移動させた。その一つが体重計である。そのとき以来、体重計はカーペットが敷かれた廊下の上に置かれていた。何となく体重を量って数字が少ないのにびっくりしたのも、それから毎日のように数値の推移をチェックし続けていたのも、いつもそのカーペットの上にある体重計で測定していたのだ。今日になって、もしかしてと思い体重計を洗面所に戻して測定したところ、以前の体重とほぼ変わらぬ数値になった。要するに、置いた場所がいけなかったという、それだけのことだったのである。心配して損をした。

それにしても、堅い床に置かないと、測定結果が1キロ以上も違ってくるとは思っていなかった。測定条件がしっかりしていない測定結果に意味がないというのは、理科の基本だ。よい勉強になった。

今度はハダニ

| コメント(0) | トラックバック(0)

Hadani.jpg数日前から、ベランダのプランターで育てているバジルの葉をよく観察していると、ものすごく小さな虫が行ったり来たりしているのを見かけるようになった。体長は1ミリもなく、目をこらしてもほとんど点が動いているようにしか見えない。それほど悪さはしていないように見えたのでしばらく放っておいたが、今朝見るとだいぶ数が増えてきていた。少し調べてみると、どうやらこれはハダニと呼ばれるダニの一種ではないかと思えてきた。先日見かけたタカラダニと思われるダニはそれほど心配はなさそうだったが、ハダニは放置しておくと栄養を吸い取って葉を枯らしてしまうこともあるようだ。高温で乾燥している環境を好むらしいから、おそらくここ数日の晴天続きのせいで増殖したのだろう。とりあえず霧吹きで目についたものは吹き飛ばしたが、もっと増えるまでに何か対策を考えておいた方がよさそうだ。

歯医者に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

午前中は歯医者に行く。数ヶ月に一度歯のクリーニングに行っていて、今日もそれだけで終わりのつもりだったのだが、クリーニング後のチェックで虫歯になりかかっているところがあると言われてしまった。とりあえず、また来週に診療の予約をする。さっさと治してしまわないといけない。

歯医者が終わるとその足で勤務先に赴き、同僚の先生と打ち合わせ。来週数学教育についての報告会が行われることになっており、そこで使用する資料の内容について協議していた。午後は、打ち合わせの内容に基づいて資料の修正作業。それから、演習問題の解答例の作成などに時間を費やした。

ここ1週間くらいはずっと好天が続いているが、保育園に夕方行ったときは空が雲に覆われ始めていた。そろそろ明日あたりからは天気が崩れるのかもしれない。

衣替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週まで、長袖にジャケットというスタイルを堅持していたのだが、さすがにもう暑くなってきた。研究室でじっとしていてもじんわりと暑いし、まして講義などをしているときは上着など着ていたら汗が止まらなくなってしまう。結局、ジャケットはほとんど脱いで過ごすことが多くなっていた。これではもう着ていく意味がない。そこで今日は、今シーズン初めて半袖で出かけた。快適である。もっと早く切り替えればよかった。

中学生のころ、制服には「冬服」と「夏服」があり、その切り替えは原則として6月頭だったように記憶している。当時はだいたいそれを遵守していたような気がするのだが、5月いっぱいまであんな厚手の制服をよく着ていたものだ。それとも、30年前と比べて、少しずつ温暖化が進んでいるのだろうか。何にしろ、今日から10月までは夏服で過ごすことになりそうだ。

上蒲刈島に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

Kamagari.jpg昨日から、久しぶりに海にでも行こうという話になっていた。幸い、天気もよい。東日本ではかなり厳しい暑さになったところも多かったようだが、広島の今日の最高気温は27度で、少々暑いというくらいだった。このところ、海に行くというと能美に行くことが多かったので、今日は上蒲刈島まで足を伸ばすことにする。これまで何度も訪れているが、最後に行ったのは昨年で、いつの間にかずいぶん間隔が空いてしまっていた。

まず、島の北側にある食事処に行って海の幸をいただく。腹ごしらえができたところで、「県民の浜」海水浴場に移動。ここは海も砂浜がきれいだし波も穏やかで、瀬戸内海のよさを満喫できる場所だ。家族連れが何組か訪れて波打ち際で遊んでいたので、うちもそれに加わる。娘も水遊びをたくさんしてずいぶん楽しめたようだ。

3時過ぎに砂浜から引き揚げ、そのまま帰路に就く。よいリフレッシュになった。

Drainage.jpg朝、ベランダに出ていつものようにハーブに水遣りをした後でプランターの土の様子を観察していると、プランターの脇にある排水溝に緑色のものがあるのが目に入った。ひょいと覗き込んでみると、何と排水溝にたまった枯れ葉や土の中から芽が出てきている。葉の形は、明らかに大葉である。よく見ると芽は一つではなく、あちこちから3本か4本くらい立ち上がっていた。

なぜこんなところに大葉が生えているのか。今年育てているものは、先月植え替えをしたもので、プランターに直接種まきしたわけではない。ということは、種がこぼれて排水溝に落ちたというわけではなさそうだ。そうなると、これは去年落ちたものに違いない。つまり、昨年のに大葉の種を採ったが、あのとき房から自然にいくつか種が落ち、それが冬を越して今芽を出したのである。こんなゴミだまりみたいなところから生えてくるとは、さすが繁殖力が強いといわれるだけある。ちょっと感心してしまった。いずれ処分せざるを得ないだろうが、しばらく様子を見てみようと思う。



本作は当初、g3のRはc3に、h8のBはg1に置かれていた。解はここに示したものと同じで、1.Rxb3からとされていた。ところが、Shakhmaty誌の読者から、1.Re5でも白はうまくいくのではないかと指摘が出た。以下1...Qg6+ 2.Ka1で、2...Bd4 3.Re7+ Ka6 4.Rxb3なら白十分だし、2...Qa6 3.Re7+ Ka8(b8) 4.Rxb3(+)でも白は少なくともドローには持ち込める。この指摘を受け、おそらくKubbel自身によって配置が修正されたのだった。

Planters.jpg朝、起きるとまずベランダに出てプランターの様子を確認する。気温が上がり、パジャマ姿でも気軽に出られるようになったのはありがたい。バジル・大葉・イタリアンパセリはいずれも順調葉を増やし続けている。毎日見ていると生長スピードがそれほど速くないような気になるが、1週間前と比べるともうかなり違っている。大葉は、先週は3cmくらいの本葉が2枚、3mmくらいの本葉が2枚という状態だったが、今日は3mmだった葉が3cmくらいになっており、さらに新しい葉が3mmくらいの大きさになって出てきている。ここ数日は過ごしやすい気温で暑さもひかえめだったが、これからさらに日射しが強くなれば、いよいよ勢いを増して伸びてくるだろう。

あと気がかりなのは、収穫のころまでに害虫にやられないかどうかだ。

階段上り

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日もよい天気の一日だった。午前中は4年生のセミナー。学生の説明に質問を挟んでいたら、予定していたところまで進まなかった。午後は昨日の演習の採点をすませ、その後は再来週に行われる数学教育に関する報告会の資料作成をしていた。

ここ数日、運動になるかと思って勤務先の一番下の階から自室のある一番上の階まで階段を使って上がってみている。うちの建物はちょっと変則的で、ほかの建物と階の数字を合わせた関係で、一番下の階が2階になっている。それで最上階は8階なので、7階分の階段を上ることになるわけだ。これくらい上ったからといってそれほど効果があるとも思えないが、今日みたいにデスクワークばかりしているような日は、何もしないよりはましだろう。

忙しい月曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日に引き続き、今日も五月晴れ。気温もちょうどよく、日射しが心地よい。こういう日は1年のうちで何日もない。あのジメジメした時季がやってくるまでにこの空気を満喫しておきたいところだが、週明けはいつも慌ただしく過ぎてしまう。

今日も演習問題の採点や作成、講義や演習の準備などであっという間に一日が終わってしまった。金曜日と月曜日は講義と演習があるので、どうしても忙しくなる。特に月曜日は、金曜日に実施した演習の採点と成績評価のファイル入力を終わらせてしまう必要もあるので、限られた時間を有効に使わないと仕事が終わらない。もっとも、だらだらしていられないという意味では、こういう仕事が立て込んだ日がある方がよいと思うこともある。

何とか今日も無事に終わった。明日は4年生のセミナーと、今日回収した演習の採点が待っている。

餃子をつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

Gyoza.jpg今日は餃子をつくった。何度もやったので定番レパートリーの一つになっているが、餃子の中身をこしらえて包むのに結構時間を食うので、それほど頻繁にはできない。前回やったのは昨年の11月末で、半年近くも空いてしまった。今回は途中で妻と娘も具材を包む作業に参加し、いろいろな形のものが30個ほどできた。

前にやったときは餃子がうまく鍋から剥がれずに何個か崩壊してしまったのだが、今回はかなりうまくいき、形を保った状態で皿に移すことができた。火を止めるタイミングがよかったのかもしれない。味もいつも通りで満足。娘がつくった煎餅のような餃子も、パリッとしていて悪くなかった。妻が買ってきたビールを飲みながら、きれいに全部平らげた。

やはりこういうつくり慣れているものは、安心感がある。また近いうちにやってみよう。

タカラダニ

| コメント(0) | トラックバック(0)

Takaradani.jpg今月に入ってから、ベランダのプランターの上を小さな赤い点が動いているのを目にすることがある。今日も大葉のプランターの縁を歩いているのがいた。体長1ミリにも満たないような小さな虫だが、よく見ると足が8本あり、昆虫ではないことが分かる。少し調べてみたところ、どうやらこれはタカラダニというダニの一種らしい。4月後半から5月に現れ、梅雨の時期になるといつの間にかいなくなってしまうという。実際、毎年連休明けくらいになるとこれがうろちょろするのを目にしていた。雨がよく降るようになると姿を見なくなるというのも経験通りなので、間違いないだろう。

ハーブに水をたっぷり遣るためにコケが生えている部分があり、おそらくはそれが目当てでやってくるのだろうと思われる。大発生するなら何とかしなければとも思うが、たまに1匹か2匹歩いている程度で、ハーブにも人間にも取り立てて害はないらしい。自然にいなくなってくれるのを待っていようと思う。



底本では黒の4手目からの変化が並置されていたが、ここでは棋譜再生の都合上、片方をメインラインとして扱っている。1916年に創られた作品。151番とも比べられたい。

ItalianParsley.jpgOoba.jpgBasil.jpgベランダのプランターで栽培しているバジル、大葉、イタリアンパセリは、今のところ順調に育っている。先月下旬に移植作業を行ったあと、バジルは虫に根元から食われるなどの被害が一部であったが、ここ数日は特にトラブルも起きていない。すでに3つとも、本葉が大きくなり始めている。特に大葉は、早くも2対目の本葉がはっきり見えてきている。この調子なら、月末にはそれなりに葉も増えて大きくなっているのではないか。昨年はそのころに初めての摘芯をしている。順調にいけば、今年も同じ時期に収穫ができそうだ。

イタリアンパセリも今年はなかなかよい。例年は発芽が遅く、今の時期にようやく芽が出たこともあった。心配なのはやはり害虫だが、先日まいた薬剤が効いている間は多分大丈夫だろう。

朝からどんよりとした曇り空。出かけるときにはまだ振っていなかったが、湿っぽい空気からすぐ一雨来ることはすぐに分かった。喉の調子はまだ万全でなく、声も少しおかしい。それでも、昨日のように大声を張り上げなくてはいけない仕事はないからだいぶ気が楽だ。

午前中は4年生のセミナー。お昼を挟み、午後は昨日実施した演習の採点。それが終わると、たまっているデータ処理の仕事を少し進めていた。いろいろやらなければいけないことがたまっているのだが、時間がとれなくてなかなか前に進まない。まだ咳が止まらず本調子にはほど遠いが、それでも朝に比べると、帰るころにはだいぶよくなってきたように思う。

夕方、果たして雨が激しく降っていた。これだけ降るなら、明日はハーブに水遣りはしなくてもよさそうだ。

喉の調子

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日からはまたいつも通りの日々だ。熱はもうすっかり元通りなのだが、痰がからんでまだ喉がいがいがする。声もやや出しにくい。今しばらくは控えめに動くのがよさそうだ。念のためマスクをして出かけた。

月曜日なので、線形代数学の講義と演習が午後にあった。あまり声を張り上げずにやろうと思っていたが、あれも説明しておかないと、ここも強調しておかないと、とやっているうちに、結局普段と大して変わらない感じでしゃべってしまう。終わったあとはまた喉が痛くなってしまった。

明日は講義の類はないので、少し喉を休められるだろう。

連休終了

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日までの3日間、熱と頭痛が少しあってどうも体調が優れなかった。昨日の夜にはほぼ熱は下がり、今日も朝から36度台。もう峠は越えたようだ。ただ喉にまだ違和感があり、痰がからんで声が少々出しにくい。今日が講義の日だったら発声に苦労したかもしれない。風邪をひいたのが連休中でまだよかった。

この連休は天気のよい日が多かったが、体調のこともあり、詰備会に行ったほかはあまり遠出することもなく終わった。今日も夕方にちょっと買い物に行っただけ。食料品や娘の衣類などを買っただけで戻ってきた。

さて、これで連休も終了。明日は講義をしなければならないが、喉の調子が今日よりよくなっていることを期待したい。

Carbonara.jpgViewfromPark.jpg今日も体調があまりよくなかったので、ずっと家で過ごしていた。昨日行った公園にまた行きたいと娘が主張するので、夕方になってからまた出かける。この公園は昨日初めて来たのだが、最近造成された高台にあり、ツツジの花壇から遠くの瀬戸内海までが一望の下に見渡せて、なかなかよいところだ。

帰宅後、フジッリを使ってカルボナーラをつくるということをやってみる。加える具材はベーコンと舞茸。カルボナーラ自体なら何度かやったことがあるから何とかなるだろうと思ったのだが、今回ははっきりいって失敗だった。原因は単純で、フジッリを多く使いすぎたのである。お腹が空いているからと思ってたくさん鍋に投入したために、ソースの量が相対的に少なくなりすぎて非常に薄味になってしまった。おまけに食べているうちにお腹がいっぱいになってしまい、最後は苦しくて仕方がなかった。ショートパスタはあまり使わないので、もうちょっと慎重にやった方がよさそうだ。

朝起きると、早速プランターの様子をあらためて確認する。昨日植え直したバジルはしおれてはいないようなので、何とか今の時点では水を吸い上げることができているようだ。

ただこれとは別に、2枚ある双葉の片方を食われている株が2本あるのを確認。特にそのうちの1本は、片方の双葉が7割以上なくなってしまっている。薬剤のおかげでとりあえず被害はそこで止まったようだが、この時期にここまでやられたのは初めてだ。すでにゴマ粒のような本葉が見え始めており、幸いそれは生き残っているように見えた。ただ、双葉を食われた影響でうまく育たない可能性もある。どうするか迷ったが、食品トレイに予備で残しておいた芽がまだあったので、念のためこれも植え替えることにした。今度こそ、これで一段落してほしいものだ。

今日は少し頭痛がしてあまり体調はよくなかったが、天気はよかったので夕方から近くの公園に散歩に行った。ブランコがたくさんできて、娘は楽しめたようだった。

今日は岡山で行われる詰将棋の会合、詰備会に行くことになっていた。朝のうちに娘を公園で遊ばせたあと、いったん帰宅して荷物を整えてからすぐ出かけるつもりだったが、思わぬことが起きて予定より出発が遅れてしまう。ベランダのプランターの様子を見たところ、8本植えたバジルの芽のうちの1本が、根元から切断されてなくなっていたのである。ハーブ栽培を始めて何年か経つが、双葉の段階で丸ごと持って行かれたのは初めてだ。幸い、食品トレイで栽培していた芽の余りをまだ捨てていなかったので、急遽予備を一つ植え直した。そのうえで少し薬剤をまく。こういうものをまかずに育てられればそれにこしたことはないのだが、背に腹は替えられない。今シーズンも害虫には悩まされそうだ。

思わぬ事態に少々動揺したが、気を取り直して出発。岡山駅には1時少し前に着き、お昼をすませてから詰備会の行われている場所へ向かう。今日は15人以上が集まって大盛況だった。名前はよく知っているが初めてお目にかかる方もいらしており、ご挨拶をすることができた。これだけでも来たかいがあったというものだ。さらに今回は、「数学セミナー」誌上で連載している記事に関しても参考になる資料や情報をいろいろ入手することができ、非常に有意義な会合参加となった。

5時にいったん会合は終了し、そのまま2次会へ。2時間くらいかけて詰将棋にまつわるあれこれを語らう。なかなか楽しい時間を過ごすことができた。9時過ぎに帰宅。



底本では黒の7手目からの2つのラインが並置されていたが、ここでは棋譜再生の都合上、片方をメインラインとして扱っている。2つの左右対称の形でパーペチュアルチェックに持ち込む。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、2017年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年4月です。

次のアーカイブは2017年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07