詰四会のあとカープ観戦へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は半年に一度の詰四会が行われる日。10時半過ぎに家を出て、会場の宇多津へ向かった。今日も外は暑い。今回の参加者は10人くらいで、ほとんどおなじみの顔ぶれだった。いつものように、誰かが持ってきた新作をみんなでワイワイ言いながら解き合う。そろそろ自分も何か持って行った方がいいのだが、最近はゆっくり創作する時間がとれず、たまに自由な時間があっても連載の原稿が気になるから後回しにしてしまう。何とかもう少しうまく時間をやりくりしたい。

今日はもう一つ予定があったので、16時20分頃に詰四会会場を失礼する。特急に乗って岡山駅まで急いで戻るつもりだったが、ホームに入ってきた特急を高松行きと勘違いしてやり過ごすというミスを犯してしまう。実はこの特急は宇多津で切り離しをして、前が高松行き、後ろが岡山行きに分かれるのだった。仕方がないのであとから来た各駅停車で坂出駅まで行き、そこから快速に乗って岡山に向かう。時間のロスは思っていたより大きくなかったが、坂出から岡山までは電車が混雑しており、立ちっぱなしだったのは少々応えた。

MazdaStadium.jpg18時20分頃広島駅に到着。今日は大学の同僚のI先生からカープ観戦に誘われていたのである。カープの試合は旧広島市民球場の時代に2回くらい行っただけで、本拠地がマツダスタジアムになってからはずっと行く機会がなかった。それがどういうわけか、今年は先月に続いて2回目である。今はカープ人気でチケットもなかなかとれないから、誘っていただけるのはありがたいことだ。

球場に着き、座席を探して歩いているときにどっと観客が盛り上がる。エルドレッドがホームランを打ち、リードされながらも差を2点差に縮めたのだ。ところが、座席に陣取ってからはどうしても得点が入らない。ドラゴンズの追加点があっただけで、カープは凡退ばかりだ。実は先月の観戦時も、座席を探して歩いているときにカープに得点が入り、その後はとうとう最後まで点が入らずじまいだった。またこのまま何もなく終わるのかという気になりかけたとき、8回に丸のスリーランが出て1点差にまで詰め寄る。もちろん球場中大騒ぎだ。結局あと1点が入らずに負けてしまったが、点が入って盛り上がるシーンに居合わせることができただけでもよかった。

10時少し前に帰宅。今日は一日、遊んでしまった。明日からはまた平常運転。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2421

コメントする

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2017年8月27日 23:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蒸し暑い金曜日」です。

次のブログ記事は「詰将棋本の山」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07