ルッコラの発芽

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaGermination.jpg朝、ベランダに出てプランターの様子を確認する。一昨日、ルッコラの種をまいたばかりだが、もう一斉に芽を出している。延びた根の先にブラシのような毛根がついているのが見える。芽を出しているものがある、というのではなく、まいた種がほぼ全部こうなっているのだからすごい生命力だ。バジルや大葉は種まき後3日くらいでポツポツと出るくらいだが、ルッコラは種をまくやいなやプログラムが作動するらしい。ここまで発芽率がよいなら、まく種を減らしてもう少し間隔を開けた方がよかったかもしれない。この分だと、しばらくしたら大量の芽を間引きしなければならないだろう。なるべく状態がよくて元気な株を残したい。

今日は勤務先で所属する専攻の親睦会があり、帰りが遅くなった。普段あまりやりとりすることがない先生とゆっくりお話しすることができてよかった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2455

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2017年10月 3日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本降りの一日」です。

次のブログ記事は「大量の双葉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07