ルッコラの間引き作業

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaThinOut.jpgベランダのプランターで育てているルッコラは、昨日の朝に一気に間引き作業を行い、やっと芽を40本くらいまで減らすことができた。密集して植わっている芽の束から1本だけを残すというのがかなり難しく、この状態にするまで30分以上かかってしまった。根が絡み合ってしまっているので、特定の芽だけそっとしておくのはほとんど不可能に近い。こうやってたくさんまいておいてあとから間引くのは、何割かは発芽しないだろうと予想しているからである。しかしどうやらルッコラについては、そういう心配はしなくてもよさそうだ。来年はまく種の量をもっと減らし、ほとんど間引きをしなくてもよいようにしよう。

このあとはさらにもう少し間引きをして、最終的に十数本にするつもりでいる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2457

コメントする

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2017年10月 6日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大量の双葉」です。

次のブログ記事は「運動会は途中中止」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07