2017年11月アーカイブ

耳鼻科に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝方、保育園に娘を送ったあと、その足で耳鼻科に向かった。昨日の夜、風呂上がりに耳垢を掃除していたら、何だか左耳の聞こえが少し悪くなってしまったのである。自分の耳垢は粘着性が高く、どうしても詰まりやすい。4年前7年前にも耳鼻科で耳を掃除してもらっており、3,4年に一度のペースで耳垢を取ってもらいに行っていることになる。

耳をきれいにしてもらったら、聞こえはすぐ元通りになった。念のためといって聴力検査も受けたが、結果は7年前とほぼ同じ。高音域の聴力がやや衰えているという診断だった。もうこれは耳垢云々ではなく、自分の耳の限界のようなのでしかたがない。

誰かと会話が始まるというとき、相手が最初に話題を出す第一声が何と言ったか分からなくて聞き返す、ということが自分にはよくある気がする。「~に行ったときにちょっと思ったんですけど......」と話しかけられて「えっ、どこへ行ったときですか?」と聞き直すという具合だ。全部聞こえているのだが、冒頭の一瞬の言葉だけとらえきれない。聞こえてきた声にピントを合わせるのが間に合わず、ピンぼけ状態で聞いてしまうような感覚である。もしかしたら、高音域の聞こえが多少悪いことと関係があるのかもしれない。

晩秋

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日もよい天気。朝から仕事があり、いつもよりやや早めに家を出た。マンションから見える木は、赤く色づいた葉も少しずつ散り始めており、すっかり落ちて枝だけになっている木も増えてきている。先週まであちこちで見かけたカメムシも、ここ数日は見かけなくなった。

夕方、勤務先を出るとすでに外は真っ暗。そしてかなり肌寒い。もう秋は終わりに近づいているようだ。

この間、依頼を受けて数年ぶりに人前でマジックをやったせいで、このところマジックアイテムを押し入れから出してきたりマジックの実演動画を見たりということをよくしている。10年くらい前は、マジックショップで怪しげなものを買い込んでは家で試してみる、ということを始終繰り返していた。押し入れにそういうものをまとめて突っ込んである大きな箱があって、中にはもはやどうやって使うのかもよく分からないような変な道具がたくさん入っているのである。一つ一つ取り出していじっていると、すぐに時間が経っていってしまう。

ネット上でも面白いマジック実演映像がたくさんあって、つい見入ってしまう。こんなのも見られるのかと感心したのが、スウェーデンのマジシャン、レナート・グリーンがTEDでマジックを披露した映像。この人の名前は、信じがたいようなカードマジックの技術の持ち主として以前から知っていた。自分は見た記憶がないが、日本のバラエティ番組にも出たことがあるらしい。鮮やかなカードさばきや流れるようなハンドリングができる人はたくさんいるが、この人のすごいのは、見た目は全くその反対であることだ。ド素人のような手つきで、ときにはカードをまとめるのもおぼつかないという感じなのに、実は恐ろしい正確さでカードを完全にコントロールしているのである。日本の番組に出たときは「北欧の怪人」と呼んでいたようだが、確かに風貌といい、この得体の知れない雰囲気といい、名人というよりは怪人という方がふさわしい気がする。こういう映像を見ていると、つい夜更かししてしまっていけない。



底本では2手目の黒の手からの2つの変化が並置されていたが、ここでは棋譜再生の都合上、片方をメインラインとして扱っている。白のQが左右にダンスし、黒のQを翻弄する様子がユーモラス。

新しいパソコン

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月に入ってから新しいノートPCを使っている。前と同じ環境を構築するのに時間がかかり、切り替えてすぐは、あれをインストールしていなかった、これもまだ設定していなかった、ということの繰り返しでどうにも面倒だった。2週間くらい経って、やっと少し落ち着いてきたように思う。

前に使っていたメーカーの後継機種なので、使い勝手としては最初から慣れているつもりでいた。ところが、些細なことながら正直言って前よりちょっと不便になったなと思うことがある。以前の機種では、電源ボタンは左手前の隅に置かれていた。またUSBポートは2つが左側面に、1つが右側面に分けて配置されていた。しかし今度のは、電源ボタンが右手前隅に移ったほか、USBポートはすべて右側面に集められてしまった。左側面には、あまり使わないディスプレイ出力ポートと有線LANポートがあるだけだ。ここまで左側を冷遇しているのは、やはりユーザーの9割が右利きだからなのだろう。

エレベータのボタン、自動改札の挿入口、コピー機のボタン、カメラのシャッターボタンなど、人間が操作するようなものはとにかく右側に置かれている。我々左利きは、不便でもそれに合わせなければいけない。「ブルータス、お前もか」という気分でキーボードをたたいている。

Cutlets.jpg今日は久しぶりに、ミラノ風カツレツをつくってみた。今年の初め、大雪の日にやってみて以来である。あのときはややできあがりが淡泊になってしまった気がしたので、今回はしっかりと塩こしょうで味をつけ、パルミジャーノチーズも真っ白になるまで散らした。今回はかぼちゃコロッケもつくってほしいと娘からリクエストがあり、マッシュしたかぼちゃも少し用意。さらにつけ合わせとして、だいぶ葉が育ってきたプランターのルッコラを利用することにし、タマネギ、レタス、ミニトマトに生ハムを加えてオリーブオイルで味をつけたサラダをつくった。

用意したかぼちゃが少なくてかぼちゃコロッケは一口サイズになってしまったが、味はどれもおおむね満足できるものだった。特にメインのミラノ風カツレツは、前回よりだいぶうまくいったと思う。やはり衣をつける前にちゃんと塩こしょうをすること、これが結構大事なのだ。ルッコラと生ハムの組み合わせも実によかった。またそのうちつくってみよう。

夕方に公園へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜は娘を寝つかせるときに、うっかり自分も寝てしまった。あとで起き出し、いろいろしなければいけない雑用を片づけてからあらためて床についたのだが、いったん寝てしまったせいで睡眠のリズムが乱れ、今度はなかなか寝つけない。結局、深い睡眠をとれないまま朝を迎えてしまった。子供の寝つかせ時に自分が沈没すると、決まってこんなふうに調子が悪くなる。しかし、あの眠気に抗うのは簡単なことではない。

MomijiPond.jpg今日は天気もよく、妻も仕事が休みだったので、本当なら少し遠出をする気でいた。しかし睡眠がうまくいかなかったせいか、どうも具合が悪いような感じが抜けない。どうもすっきりしないので、お昼を食べてからもしばらくごろごろしていた。紅葉シーズンで久しぶりに好天の休日だから有効に活用したかったが、こういう体調ではしかたがない。

それでも、一日中家に逼塞しているのはよくないと思い、夕方に近くの公園まで出かけた。9月にも訪れたところで、小さな池があってちょっと風雅さを感じられる場所である。ちょうど真っ赤に色づいた紅葉があってきれいだったのだが、まいったのはとにかく寒いこと。日中はぽかぽかとして小春日和といっていい陽気だったのだが、日が傾いて陽光が当たらなくなるとたちまち気温が下がってしまう。娘の砂場遊びにもしばらくつきあったが、寒さがいよいよ応えてきたので引き揚げた。

今日は娘は早々に寝てくれたので、こちらもよく眠れそうだ。

今日もいい天気。うちの近くの木々もすっかり色づき、遠くの山々も黄色や赤の小さな点がたくさん見えるようになった。秋が深まりつつある。

深まる秋のせいかどうかわからないが、このところカメムシを見る機会がやたらと多い。昨日は勤務先のトイレの壁にもとまっているのを見かけた。家の外で見かけるならよいのだが、困るのは風呂上がりに遭遇することだ。どうもベランダに干しているタオルにくっついてくるらしいのである。身体を拭こうとしたときにタオルについていてびっくりするということが二度もあった。いずれもタオルごとベランダに持って行って振り払ったが、気づかずに身体を拭いてしまうという事件がそのうち起きそうな気もする。

brokenSD.jpg夜、デジカメに挿入されているSDメモリカードが急におかしくなってしまった。カメラから抜き出そうとしても、出てこないのである。普段は押し込むと反動がついたように飛び出してくるのだが、今日は全然反応しない。このまま取り出せなくなったら大変だとひやひやしたが、爪で縁の部分を引っかけるようにして引き出したら、どうにか引っ張り出すことができた。よく観察してみると、データの接続端子に走っている細い棒状の部分のうちの1本が折れているようだ。かろうじてまだくっついているが、これが完全に折れてカメラ内に落下してしまっていたら、相当面倒なことになるところだった。

幸い、入っていたデータはすべて救出することができたので、被害は最小限ですんだ。新しいものを早々に買ってこよう。



チェックが多く、やさしい詰将棋の趣。変化をたどると4つのモデルメイトになる。

朝はだいぶ冷え込むようになった。今日はまだましな方だったが、昨日の朝は玄関から一歩外に出たらびっくりするほど空気がひんやりしており、もう一枚着込みに戻ろうかと迷ったほどだった。うちのあたりはそれでもよい方で、とにかく冬は寒いことで有名な東広島のあたりは、2度くらいまで下がったようだ。

昨日は夕方に講義が一つあったが、今日は午前中に軽い打ち合わせがあったほかは特に予定もなく、ずっと自室で過ごした。先週ひいていた風邪は高知に行くころにはもうほとんど治っていたはずだが、長旅で疲れてウィルスが盛り返してしまったのか、昨日からまた鼻水や痰のからみが少しひどくなった。目もしょぼしょぼしていけない。今週もおとなしく過ごした方がよさそうだ。

研究集会終了

| コメント(0) | トラックバック(0)

研究集会最終日。今朝も雲一つない快晴だ。11月の高知は、晴れていれば暑くもなく寒くもなくて気持ちがよい。今日は午前中に2つの講演があった。懇親会の翌日だが、誰もぐったりしているようなことはなく、それどころか1つ目の講演では質問が一番活発に飛んでいた。

お昼に無事すべてのプログラムが終了。ほとんどの参加者はすぐ帰路についたが、自分は例によって高速バスが出るのが16時20分と遅く、しばらく滞留していなければならない。そこでそれをいいことに、オーガナイザーのF先生、K先生とお昼をご一緒させていただくのが定例化している。今年もF先生の車に3人で乗って街の中心部に移動し、土佐料理の店でお昼をすませた。飛行機の時間が迫っているK先生とはそこでお別れする。高速バスの出発までまだ2時間ほどあったので、F先生のご厚意で隣町のいの町にある紙の博物館まで連れて行ってもらった。ここは土佐和紙の歴史や製造方法が展示されているほか、館内のショップで和紙を買うこともできる。折紙に適した紙が売っていそうで前々から一度訪れてみたいと思っていたのだが、ようやくそれがかなうことになった。バスの時間のことがあってあまり余裕がなく、ゆっくり滞在することはできなかったが、ほしかった土佐典具帖紙を何枚か購入することができた。

高知駅に戻ってくると慌ただしくお土産を買い込み、F先生にお別れして高速バスに乗り込む。4時間くらいかけて広島に戻り、バスセンターでバスを乗り換えて9時半少し前に無事自宅に到着した。今年に高知出張も何とか終わって一安心。明日からはまたいつもの日々が始まる。

久しぶりの余興

| コメント(0) | トラックバック(0)

研究集会二日目。今年は期間を通して天気がよいので助かる。以前は毎日雨ばかりということもあった。

今日は午前2つ、午後2つの講演を聴講。やはり会場の教室は満席になっていた。来年以降も参加者が増えそうなことを考えると、より広い部屋でやった方がいいのかもしれない。しかし、このあまり広くない教室で、講演者から近いところで身体を寄せ合うように聴講しているからこそ、ほかの研究集会にはないような独特のアットホームな雰囲気が生まれているような気もする。難しいものである。

講演終了後、7時からはりまや橋近くの店で懇親会。実のところ、今回の出張は講演するわけでもないのに結構緊張していた。というのも、席上でマジックを披露するようにと事前にオーガナイザーのF先生から言われていたからである。この懇親会でマジックをするのは、おそらく2009年以来。それどころか、人前でマジックをすること自体、そのとき以来かもしれなかった。これだけ長い空白期間があると、基本的なこともきれいさっぱり忘れているし、マジックをやるときの感覚のようなものがすっかり失われてしまっている。おまけに、今回持って行ったネタは、人前で見せたことは一度もないものだった。あまりうまくいく気はしなかった。

F先生に水を向けられ、宴もたけなわというころにやることになった。マジックというよりは一種の宴会芸みたいなネタだが、こういう場には向いているかもしれないと思ったのである。とにかく大失敗だけはしないようにと心がけていたので、結果的にはまあまあ無難に終わる。いろいろ反省点もあるが、現象を見せることはできたし、これでよしとしなければいけないだろう。

風邪の余波でまだ少し痰がからむので、大事をとって懇親会終了後はそのままホテルに戻る。余興のタスクが片付いてひとまずホッとした。

研究集会一日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から2泊3日で高知に出張する。朝7時頃に家を出発。バスセンターから8時の高速バスで高知に向かう。連休初日ということで車内はかなり混雑していた。高知へは毎年高速バスで行っているが、去年からだったか、出発時に客を拾う停留所が変更になり、バスセンター出発後は広島駅に停車するようになった。さらに、途中のトイレ休憩も1回から2回に増え、その分高知への到着が少し遅くなったようだ。

高知駅に着いたのは12時半頃。駅でお昼をすませたあと、電車でK大へ。研究集会は午前中からすでに始まっており、午後の講演だけ聴講した。会場の教室はすでに満員に近い状態だったが、おそらく明日はもっと増えるだろう。

風邪が治ったとはいえ、まだ少し鼻をすすり上げているので、今日は念のためアルコールは摂取せずに早めにホテルに入った。

車上のカマキリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

PrayingMantis.jpg今日も天気は快晴。昼は日差しのおかげで結構暖かくなるが、朝晩は少しずつ冷え込みが厳しくなっており、昼夜の寒暖差が大きくなってきている。こういう時季は着ていく服が悩ましい。土曜日から始まった風邪はもうほとんどよくなったが、油断しているとまたすぐ次にやられてしまうかもしれない。明日から出張なので、今は特に体調管理には気をつけたい。

朝、保育園に娘を送ってから車のところに戻ったら、カマキリが車の上でじっとこちらを見つめていた。日差しの暖かさにひかれて日光浴でも楽しんでいるようだった。

もう11月になってしまった。今年も残り2ヶ月だ。早いものである。今日は午前中に講義が一つ。時間の終わりがやや慌ただしくなってしまったが、今のところそれほどほぼ予定通り内容を消化している。例年、前期に比べると後期は授業にも余裕がある。

家で普段使用しているパソコンを今日から新しいものに切り替えた。少し前から環境を整えていたので今のところ昨日までと同じように使うことができているが、それでもときどき何気なく使おうとしたソフトやプログラムが入っていないことに気づいてあわててインストールしたりしている。セットアップするだけなら簡単だが、近頃はライセンスナンバーを入力したりアクティベートしたりという作業をやらなければいけないことが多く、そのたびに古いメールを検索したりしなければならない。落ち着くまでにはもう少し時間がかかりそうだ。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このアーカイブについて

このページには、2017年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07