新しいパソコン

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月に入ってから新しいノートPCを使っている。前と同じ環境を構築するのに時間がかかり、切り替えてすぐは、あれをインストールしていなかった、これもまだ設定していなかった、ということの繰り返しでどうにも面倒だった。2週間くらい経って、やっと少し落ち着いてきたように思う。

前に使っていたメーカーの後継機種なので、使い勝手としては最初から慣れているつもりでいた。ところが、些細なことながら正直言って前よりちょっと不便になったなと思うことがある。以前の機種では、電源ボタンは左手前の隅に置かれていた。またUSBポートは2つが左側面に、1つが右側面に分けて配置されていた。しかし今度のは、電源ボタンが右手前隅に移ったほか、USBポートはすべて右側面に集められてしまった。左側面には、あまり使わないディスプレイ出力ポートと有線LANポートがあるだけだ。ここまで左側を冷遇しているのは、やはりユーザーの9割が右利きだからなのだろう。

エレベータのボタン、自動改札の挿入口、コピー機のボタン、カメラのシャッターボタンなど、人間が操作するようなものはとにかく右側に置かれている。我々左利きは、不便でもそれに合わせなければいけない。「ブルータス、お前もか」という気分でキーボードをたたいている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2490

コメントする

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2017年11月13日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミラノ風カツレツ、かぼちゃコロッケ、ルッコラと生ハムのサラダをつくる」です。

次のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.382」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07