バジル・大葉・イタリアンパセリの種まき

| コメント(0) | トラックバック(0)

Seeds.jpg昨日のことだが、バジルと大葉の種まきを実行した。毎年やっている通り、食品トレイの底に爪楊枝で穴を開けてから土を敷き詰め、そこに昨年採種したバジルと大葉の種をまいた。左半分にバジル、右半分に大葉と場所を分け、霧吹きでたっぷり水をかけたところ、バジルの方は黒かった種がすぐ青色に変わってきた。さて、あとはこれが芽を出すかどうか。昨年も同じ時期に種まきをしたが、発芽には4日程度かかったようだ。自家製の種だと何らかのトラブルでほとんど発芽してくれないこともある。毎日様子をよく観察していようと思う。

これとは別に、イタリアンパセリの種もプランターにまいてみた。こちらは移植を嫌うらしいので、いつもプランターに直まきをしている。ただ、昨年育てたものから種を採れなかったので今回は古い種を使っており、発芽してくれるかどうかは不安が残る。まずは2週間程度様子を見てみよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2627

コメントする

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年4月16日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マリーナホップに行く」です。

次のブログ記事は「二の腕の痛み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07