バジルと大葉の植え替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

Basilgerm.jpgBasilOoba.jpg2週間近く、土を敷いた食品トレイにバジルと大葉の種をまいたが、芽が育ってきたのでいよいよプランターへの移植作業を今朝行った。育ってきたといっても、バジルと大葉ではかなり違いがある。バジルはまいた種のほとんどが発芽し、もう押し合いへし合いという状況だった。双葉はどの株も大きく、どれを選んでもよさそうだったが、特に形がよさそうなものを8株選定し、プランターに移した。あとはこれが根づくかどうか。また昨年は、植え替えたばかりの苗を何かに丸ごと食われてしまうというトラブルもあった。しばらくは気が抜けない。

一方、大葉の方は、今年はどうも頼りない。何とか芽は出したものの、双葉はいずれも小さく、生長に勢いがないのである。それでも比較的ましなものを6本選んでプランターに移し替えたが、今年はあまり大きな株は期待できないかもしれない。種の保存状態があまりよくなかったと思われるが、何が行けなかったのか、今ひとつ原因ははっきりしない。ともあれ、こちらも何とか根づいてほしいものだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2638

コメントする

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年4月28日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明日から連休」です。

次のブログ記事は「ウニのクリームパスタをつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07