イタリアンパセリの発芽

| コメント(0) | トラックバック(0)

ItalianParsleyGerm.jpg先月中旬に、バジル・大葉・イタリアンパセリの種まきをした。バジルと大葉は食品トレイでまず発芽させ、育ちがよさそうなものを選んで先週プランターに植え替えた。大葉の芽が小ぶりなものばかりなのがちょっと気になるが、ひとまず少しずつ育ちつつある。一方、イタリアンパセリは植え替えが難しいという話を聞いたので、プランターにじかに種をまいた。しかし、2週間経っても全く芽が出る様子がない。実はイタリアンパセリは昨年採種がうまくいかず、今回は一昨年に採った種を使っている。やはり古い種では発芽率がかなり落ちてしまう。これはあきらめて新しい種を買ってくるしかないだろう、とここ数日は考えていた。

ところが、今朝になってプランターをよく観察してみると、黄緑色の茎のようなものが土から出ているではないか。まだ葉すらも現れていないが、まいた種から出てきたものであることは間違いない。ほかの種が生きているかどうかは分からないので、もうしばらく様子を見てみよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2643

コメントする

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年5月 3日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金曜日の授業日」です。

次のブログ記事は「詰備会に参加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07