プランターの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

Planters0511.jpgベランダのプランターで育てているバジル、大葉、イタリアンパセリは、ようやく芽の移植作業が一通りすんだ。バジルと大葉は先月末に植え替えてから様子を見ていたが、どうやらどの株も根づいてくれたようだ。例年通りバジルは8株、大葉は6株で、すでに本葉が少しずつ大きくなっている。昨年の同じころよりややペースが遅いのは、種の状態があまりよくなかった可能性もあるが、このところ気温がそれほど高くならなかったせいもあるのだろう。これからは生長スピードが速まることを期待したい。

一方、イタリアンパセリはなかなか芽が出ずにやきもきさせられたが、やっと少しずつ小さな葉が顔を出し始めた。やはり種が古かったせいか、発芽率は昨年より明らかに落ちている。それでも今日までに7本が芽を出したから、これで何とかなるだろう。あとは、これから本格的にひどくなる虫害に気をつけて育成したい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2650

コメントする

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年5月11日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.396」です。

次のブログ記事は「散髪とアウトレットモールへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07