ジェノベーゼのパスタをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

GenovesePasta.jpg昨日バジルペーストをつくったので、早速試してみたくなって今日はジェノベーゼのパスタをつくった。いつもの通り、ジェノベーゼソースに加えるのはジャガイモとインゲン。どちらも切ってパスタと一緒にゆでる。ゆであがったらバジルペーストと和えるだけ。手間としてはこれ以上ないほど簡単だ。仕上げにパルミジャーノチーズを削り、松の実を飾りに散らした。

適度に柔らかくなったジャガイモやインゲンの食感にバジルやオリーブオイルにほのかなパルミジャーノチーズの香りも加わり、なかなかおいしい。ただ、今日は一つ失敗をしてしまった。たくさんつくり過ぎてしまったのである。いつもパスタはたっぷり食べたいのでかなり多めにゆでるのだが、今回はジャガイモが炭水化物として加わったためにかなり重くなってしまい、途中でお腹がいっぱいになってきてしまった。最終的には全部食べきったが、ジェノベーゼのパスタをつくるときは少なめに、というのをよく覚えておこう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2682

コメントする

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年6月17日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペストジェノヴェーゼをつくる」です。

次のブログ記事は「大阪の地震」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07