川遊びに行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は一日のほとんどを家でのんびり過ごしたので、今日は行楽に出かけることにした。本当なら、こんな暑い日には海水浴が一番だ。前々から、この夏には何度か訪れたことのある瀬戸内の砂浜で泳ごうと決めていた。ところが、先月の豪雨で、計画はすっかり狂ってしまった。広島呉道路が土砂崩れで大きく損壊してしまい、復旧は秋までかかるという。蒲刈や倉橋の海へ行くためには、まず呉まで出なくてはならない。一般道を使えば行けないことはないだろうが、相当な時間がかかるだろう。しかも、蒲刈の現地周辺も通行止めが最近まで続いていたらしい。まあこの状況では、海行きは躊躇せざるを得なかった。

Maronnosato.jpgそこで妻の提案で、初めて川を目指すことにした。向かったのは、車で小一時間のところにある「マロンの里交流館」というところ。ここは施設の裏側に川が流れており、家族連れが川遊びを楽しめる場所になっているという。考えてみると、子どものころには海にも山にも行ったが、水着に浮き輪というスタイルで川に入ったことはあまりなかったように思う。

着いたのは1時頃。すでに河原は多くの家族連れで賑わっていた。川というと流れが速かったり急に深くなったりしていてちょっとこわいところという印象もあるが、ここはさすがに水流も穏やかで安全なようだ。ヤブ蚊やアブに悩まされるのではないかと想像していたが、行ってみると虫はほとんど飛んでおらず、気にはならなかった。深さも広さもあまりないので、泳ぐというよりは水に入って遊ぶという感じではあるが、娘はそれなりに楽しんだようだ。

川から上がり、ソフトクリームを食べてから帰路に就いた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2732

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年8月12日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふたりはともだち」です。

次のブログ記事は「今日も泳ぐ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07