プランターの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

ベランダのプランターで育成しているバジル・大葉・イタリアンパセリは、最近はほとんど収穫をせずに水やりをするだけの毎日が続いている。

Planters180821.jpgバジルは、例年なら8月までは花芽を摘んで葉の収穫を続けていたのだが、あまり開花を遅らせるとその後に種をつけるところまで行かずに止まってしまうことが分かった。今年は7月のうちに葉の収穫を終了して花を咲かせるままにしたので、今はもう花が終わって茶色くなった株もある。採種に関しては今年は大丈夫だろう。

大葉は例年より摘芯の時期を遅らせる試みをしたが、これはあまりよくなかったようだ。摘芯を行った4株はその後に葉がほとんど大きくならなくなってしまった。残る2株も葉の色づきがあまりよくないので、もう摘み取ることはやめてこのまま採種まで持って行きたいと考えている。

イタリアンパセリは、現時点では3種の中では一番まともだ。それほど使う機会がないが、たまにパスタに散らすなどしている。虫や病気がついてダメにならないよう注意したい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2740

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年8月21日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「成績判定会議」です。

次のブログ記事は「台風接近」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07