詰四会に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

MarugameCastle.jpg今日は半年に一度行われる詰四会の日。ここ数年は宇多津で行われることが多かったが、今回は初めて丸亀が集合場所になった。1時過ぎ、丸亀駅に降り立つと会合場所目指して炎天下を歩く。前回は1月末で1年で一番寒いころだった。寒さと暑さがピークのころが詰四会の季節である。丸亀城のそばを歩いたが、雲一つない空に城の櫓がよく映えていた。

今日の詰四会は盛況で、16名も来られていた。今回はいつもの知り合いと詰将棋談義ができたことだけでなく、「数学セミナー」の連載を書くうえで役立ちそうな資料をSさんからいただいたり、最近創刊された詰将棋ミニコミ誌をYさんから購入したりと物理的な収穫もあった。それからちょっとびっくりしたのが、久しぶりに参加されていたDさんのことである。彼が高校生のころに来ていたことはよく覚えている。あれから4, 5年くらいは経ったから、大学を卒業したかしないかくらいかなと思ったら、とんでもなかった。あれは10年以上も前のことで、彼の大学生時代なんてとっくの昔に終わっていたのだ。そんなに時が経っていたのかと驚いてしまった。こんなふうに、時の流れの速さを感じることが最近増えたように思う。年をとったということだろう。

5時に会合は終了。2次会で丸亀名物の骨付鶏の店へ行くも、混雑していて断念。普通の居酒屋に入り、7時過ぎまで語らった。7時半頃の特急に乗って帰路に就く。10時少し前に帰宅した。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2744

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年8月26日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラクダを折る」です。

次のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.407」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07