研究集会と余興

| コメント(0) | トラックバック(0)

眠い目をこすりつつ、6時過ぎに起き出す。7時過ぎのバスでバスセンターに移動し、8時ちょうどのバスで高知へ。台風の影響は全くといっていいほどなく、四国に入るまではずっと晴れ間がのぞいていたほどだった。高知駅でお昼をすませてから、研究集会が行われるKK大にぶらぶらと歩いて行く。ちょうど途中で宿泊予定のホテルの前を通ったので、荷物を預け身軽になって会場へ向かうことができた。

午後の講演は二つ。KK大の教室は、白い壁がそのままホワイトボードにもスクリーンにもなるという面白い設計になっている。今日の講演はいずれもプロジェクタを使ったものだったが、講演中にプレゼンテーションファイルのミスを見つけると、そこに重ねるようにペンで修正を入れることができるのである。ちょっとほかではあまり見ない光景だった。二つ目の講演は師匠であるK先生によるものだったが、いつもながら数学が楽しくてしかたがないという感じで話されていた。

6時半から懇親会に出席。宴もたけなわというところで、またF先生にうながされてマジックをすることになる。正直なところ、当初は懇親会に出られるとも思っていなかったので、昨日までマジックのことなどまるで頭になかった。そもそも、昨年の同じ場で実演して以来、マジックの練習をすることだってただの一度もなかったのだ。今朝出発するときに、念のためと思って荷物に入れたカードが役に立った。もっとも、何しろ準備らしい準備もしていなかったから、今日は以前の定番だったネタをやってみせるしかなかった。もうちょっと気の利いたやつを用意しておきたいところだが、時間も技術もない状況ではなかなか難しい。ともあれ、大失敗に終わるようなことがなくてよかった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2781

コメントする

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年10月 6日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久しぶりの非常勤講師」です。

次のブログ記事は「研究集会二日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07