回鍋肉をつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

Hoikoro.jpg昨日は一日を通して何となく頭が重く、今ひとつ調子が悪かった。一晩寝たら、今朝はすっかり元通りになった。そういえば、妻も数日前にやはり頭が重いと言っていた日があり、翌日には復調していた。これも風邪の一種なのだろうか。

今日は久しぶりに回鍋肉をつくってみた。中華料理の少ないレパートリーの中では、かなり短時間でできる方なのだが、前につくったのは5月で、半年も間が空いてしまった。今回は少し本場らしい味にしたいと思い、いつもは省略する辛味成分を加えてしまった。炒め始めに花椒を入れ、鷹の爪も切ったものを投入した。キャベツは外側の葉を使ったため、色の濃い葉が入って彩りはよくなったように思う。

花椒や唐辛子を入れたおかげでかなり辛さを感じるようになり、大人としてはそれなりにおいしくいただけたが、5歳の娘にとってはやはり辛すぎたようで、ほとんど食べてくれなかった。やはり次につくるときは辛味はなしだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2824

コメントする

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、natsuoが2018年11月23日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「忙しい一日」です。

次のブログ記事は「背中の痛み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07