イノシシを折る

| コメント(0) | トラックバック(0)

OrigamiBoar2.jpgOrigamiBoar1.jpg11年前の1月にネズミの折紙を折って以来、毎年、年頭には干支の折紙を折るということを続けてきた。いよいよ最後の干支、イノシシである。モデルの作者は川畑文昭氏。紙は30cm×30cmで、アルミホイルの両面にカラペを裏打ちしたものを用いている。年賀状の図柄に印刷するため、実際には年末までにほぼ折り上げておいたものだ。昨年末はとにかく忙しく、これを完成させることができるのか、ちょっと心配だった。幸い、折りの工程に特に難しいところはなく、折図も丁寧だったので、何とか仕上げることができた。イノシシらしさがよく表現されており、折り上げてみてあらためてよい作品だと感じた。

今年も、可能な限り時間を見つけて、いろいろ折ってみたいと思う。

(折紙モデル:「猪」、川畑文昭「川端文昭折り紙作品集」(おりがみはうす)所収)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2860

コメントする

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年1月 2日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「元日は移動日」です。

次のブログ記事は「帰宅して豚肉のソテーをつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07