詰パラ届く

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝はどんよりとした曇り空で、ときおり小雨がぱらつく肌寒い一日だった。冷え込みが厳しくても雪なら趣もあるが、ただ冷たい雨が降るというのは一番始末に悪い。幸い、明日は天気が回復するようだ。

今日は午後の会議が長引いて少々疲れた。帰宅すると、詰パラの2月号がもう届いていた。最近は到着が早いことが多い。中を見ると、今月も若手作家が活躍しているようだ。この元気のよさについていけなくなって久しい。それでも、短手数の作品だけでも空いた時間に解いてみて、少しでも詰将棋に対する感覚を磨いておきたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2883

コメントする

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年1月28日 23:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宇品で凧揚げをし、夜はラザニアをつくる」です。

次のブログ記事は「最後の追い込み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07