ボンゴレロッソをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

VongoleRosso.jpgボンゴレロッソが食べたくなった、と急に妻からリクエストがあり、帰宅するとすぐ台所に立った。アサリもトマト缶もすでにもう買ってきてくれていたから、こちらのやることはニンニクとオリーブオイルで炒めるだけ。つくるというほどのことでもないが、パスタのゆであがりとソースのできあがりの頃合いを合わせるということにはいつも気を遣う。何度もやってみて、少しタイミングが分かるようになってきた気がする。

ボンゴレロッソは昨年2月以来だが、実はほかの魚介類も加えたペスカトーレは先月やったばかりなので、それほど久しぶりという気もしない。今はアサリの時季ではないから身の肥えたものはあまりなかったが、味はそれでも悪くなかった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2885

コメントする

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年1月30日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最後の追い込み」です。

次のブログ記事は「今年度の講義終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07