土の処分

| コメント(0) | トラックバック(0)

妙に風が強い一日だった。昼下がりにベランダに出たら、レジ袋やチラシが風にあおられて中空を舞っているのが見えた。桜はまだ満開まで行っていないが、開花ペースがあと数日早かったら、今日の風でかなり散ってしまっていただろう。

ベランダに出たのは、プランターに詰まっていた土を処分するためだった。昨年バジルと大葉を栽培したときの土が、まだプランターに入ったままになっていたのだ。毎年この作業をするべく枯れた枝を引き抜こうとすると、根が土の中いっぱいに張り尽くされているため、土全体が一つの大きな塊になって持ち上がってくる。しかし今日は、大葉の方は枝だけがあっさりと抜けてしまった。つまり、根っこがあまり深く張られていなかったのである。昨年はどうも発育の様子がよくなくて苦労したが、やはり何か虫か病気にやられていたらしい。今年は何とかこの状態は避けたいものである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2938

コメントする

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年3月30日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年度末」です。

次のブログ記事は「カルボナーラをつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07