ブロッコリースプラウト育成再開

| コメント(0) | トラックバック(0)

SproutsSeeds.jpg桜も散り始め、いよいよ気候もすっかり春めいてきたので、そろそろ今年の園芸活動をスタートさせようと考えている。すでにハーブ用の新しい土は購入した。今週末あたりでも種まきをしてもよいかもしれない。

プランターでのハーブ栽培とは別に、暖かい時季にいつもやっているのが、ブロッコリースプラウトの育成だ。中底がメッシュになった容器に種を散らし、外側の容器に水をひたひたになるまで注ぐ。これを真っ暗なところに置いておく。オーベックのバターウォーマーを買ったときの外箱がちょうどぴったりの大きさで、いつもこれを逆さまにしてかぶせている。あとは一日に1回、暑い時期なら一日2回の頻度で水を交換すればいいだけだ。これを忘れずに続ければ、夏なら7日、春や秋でも10日くらいでブロッコリースプラウトが食べられる。

さて、今夜これをセットしたので、順調なら来週末には収穫できるだろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2947

コメントする

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年4月 9日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「通常授業開始」です。

次のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.428」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07