餃子をつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

Gyoza.jpg昨日のことだが、夕方に近所のスーパーへ出て豚挽肉やキャベツを買い込み、また例の餃子をつくった。もう何度となくつくっているもので、もうすっかり慣れてしまっている。娘も手伝いたいと言うので具を皮に包む作業を一緒にやったが、小さなダンゴのようなものばかりこしらえる。餃子というよりは焼売風だ。そのせいで具材が大量に余ったので、結局皮のない肉団子がさらにたくさんできあがる。これはこれで悪くなかった。

ただ、気を緩めていたせいか、今回は仕上げで失敗してしまった。もうそろそろ焼き上がるというころになってに羽根つき餃子をつくったのを思い出し、急いで水溶き小麦粉をつくって注いだのだが、これが大失敗。全く固まらずにベチャベチャになってしまい、いくつかの餃子の形が崩壊してしまった。水が多すぎたのかもしれない。味は餃子そのものだが、見た目が悪いのはやはりよろしくない。次回はもう少し慎重にやろうと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2953

コメントする

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年4月15日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宗箇山に登る」です。

次のブログ記事は「新マシンへの移行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07