パンチェッタとポルチーニのパスタをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

PancettaPorciniPasta.jpg昨日、街中で仕事を終えた妻と合流した後、八丁堀にあるデパートへ入った。普段はそれほど行かないところだが、上階で開催中だったイタリアフェアをひやかしに行ったのである。そこで売られているものが結構おいしそうで、結局ジェラートをその場で食べたうえに、サルシッチャやパンチェッタ、それに出来合いのピザやリゾットも買い込んできてしまった。

せっかくパンチェッタが手に入ったので、今日はポルチーニと和えたパスタをつくってみた。ポルチーニを使ったパスタはクリームソースにしていることが多かったが、今回は素材の味を楽しもうということでオイル系にする。ポルチーニは普段よく買っていた商品が手に入らず、小片に細かく切られているものを使った。パンチェッタに塩が利いているに違いないと思い、自分で振る調味料はこしょうだけにした。

食べてみると、さすがにパンチェッタは、ベーコンとはひと味もふた味も違う。脂が濃厚で、歯ごたえもある。ポルチーニの風味もあいまってなかなかおいしい。ただ、塩を振らなかったのが裏目に出て、やや薄味になってしまった。やはりちょっとは味を足した方がよいようだ。ともあれ、パンチェッタはまだ残っている。また何かに使ってみよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2984

コメントする

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年5月19日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.431」です。

次のブログ記事は「久しぶりの土砂降り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07