サルシッチャとレンズ豆のパスタをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

Salsiccia_and_Lentils.jpgPlanters0602.jpgベランダのプランターで育てているバジル・大葉・イタリアンパセリは、かなり葉が増えてきた。バジルと大葉は1株につき10枚くらいの葉がつき、脇芽も生長し始めている。そろそろ摘芯をどのタイミングで行うか考えておかないといけない。昨年は大葉の摘芯のタイミングを大きく遅らせてみたが、摘芯後に脇芽がほとんど育たず、あまりうまくいかなかった。バジルも、頭でっかちになって傾いているものがあるので、さっさと切って脇芽を育てる方針にした方がよいのかもしれない。イタリアンパセリもだいぶ葉が大きくなってきたので、初めて今日何枚か摘んで使うことにした。今シーズンの初収穫である。

さて、今日は夕飯にサルシッチャとレンズ豆のパスタをつくってみた。2週間前にデパートのイタリアフェアで買ってきたサルシッチャがまだ残っており、そろそろ食べてしまう必要があった。レシピを調べたところ、サルシッチャはレンズ豆と煮込んで食べるのが定番らしい。そこでミートソースのようにタマネギ、ニンジン、セロリを細かく切り、ニンニクと一緒に炒めてからスライスしたサルシッチャを加えた。これに別の鍋でゆでて柔らかくしたレンズ豆を投入し、しばらく煮込んだ。参考にしたレシピではパスタはリガトーニを使っていたが、今日はペンネで代用。仕上げに黒こしょうとパルミジャーノチーズ、それに摘み取ったイタリアンパセリを散らした。

レンズ豆というのは素朴な味で、ずいぶんとあっさり食べられる。サルシッチャもなかなかおいしくいただくことができた。また手に入ることがあったらやってみよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2996

コメントする

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年6月 2日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「子育てイベントの開会宣言」です。

次のブログ記事は「あれこれ目白押し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07