プランターの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

Planters0703.jpgベランダのプランターで育てているバジル・大葉・イタリアンパセリは、全体としては今のところ順調に育っている。最も威勢がいいのは大葉で、たらこパスタに何枚か使ってから2週間ちょっとで立派な葉がかなり増えた。実はこの期間に冷製うどんの薬味として数枚摘んだこともある。昨年は葉の形がおかしくなる症状が出たが、今年は病気らしい病気もしていないし、虫がつくこともない。最後までこの調子で行ってほしいものだ。

バジルも、先週花芽を摘んでから新たな葉が大きくなってきている。ただ、一部の苗に黒ずんだ葉が出てきているのがやや気がかりだ。また、しばらくするとすぐ花を咲かせようとするので、いつごろまで花芽を摘み続けるかも悩ましい。花を咲かせるにまかせるものと葉の収穫を続けるもので分けてもいいのかもしれない。

イタリアンパセリも、一部の葉に紫色や褐色の斑点が見えるものがある。葉が増えるスピードもやや鈍い気がする。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3024

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年7月 3日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.436」です。

次のブログ記事は「梅雨の中休み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07