ジェノベーゼソースをつくる

| コメント(0) | トラックバック(0)

PestoGenovese.jpgBasilCropped.jpgプランターのバジルがいよいよ花を咲かせる準備を整えつつあったので、花芽の一斉カットを兼ねて葉の摘み取りを今日実施した。すでにまとまった量の収穫作業を、先月8日27日の2回実施している。摘芯する形で切っているため、収穫後に茎が二股に分かれ、それがまた二股に分かれて4方向に伸びている。今日の摘み取りでほとんどの茎はまた分かれる形になった。これ以上やると個々の先端に栄養が行き渡らないだろうから、この作業をするのは今年は今日が最後になりそうだ。もう次は、花芽ができても、なるがままにまかせておこうと思う。

摘んだバジルは、パルミジャーノチーズや松の実と和え、オリーブオイルを加えてからフードプロセッサーにかけた。これでまたジェノベーゼソースがたくさんできた。しばらくはこの味を楽しめるだろう。

今日は娘が夕方から初めてのお泊まり保育。雨の中、保育園まで娘を送り、その後保護者で集まって卒業アルバム作成に関する打ち合わせ。しばらくは仕事はなさそうだが、年が暮れるころから結構いろいろ作業がありそうだ。

久しぶりに妻と二人の夜になったので、街中にバスで出かけ、子ども連れでは入りにくいようなレストランで夕飯をいただいてきた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3033

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年7月13日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏のイベント」です。

次のブログ記事は「詰将棋全国大会に行く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07