詰将棋全国大会に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝方、保育園に行ってお泊まり保育を終えた娘を迎えてくる。昨日から今日にかけてはずっとあいにくの雨で、裏山の散歩、カブトムシ探し、花火など、当初予定していたことはほとんどできなかったようだ。それでも十分楽しかったようで、満足そうにしていた。

娘が帰って一服したところで、入れ違いに今度はこちらが出発。今日は詰将棋全国大会が大阪で行われる。しかし、ここで一つ失敗をしてしまった。開始時刻を完全に勘違いしていたのである。1時開始だと思い込んでおり、余裕をもって到着できたと思っていたら、会場内ではすでに看寿賞受賞作品の解説中。12時には始まっていたのだ。そういえば前もそんなことがあり、1時間も前に着いたつもりでいたら大会開始直前のタイミングでびっくりしたことがあった。かつて1時開始だった時期があり、勝手に思い込んでしまうくせがあるようだ。おそらく看寿賞をいただいたときの大会がそういうタイムスケジュールで、その印象が強すぎたのかもしれない。

そんなわけで、開会の挨拶や受賞者のスピーチなどは全く聴くことができなかった。それでも休憩中に、お目当ての詰将棋本を何冊か購入することはできた。これで大阪まで出てきた元は取れたようなものだ。休憩後の第2部は恒例のミニ解答選手権で、相変わらず低調なできばえ。もっとも、詰将棋に向かう時間が全く取れない現状を思えば、あれくらいできればましな方かもしれない。

懇親会は失礼して帰路に就いた。明日は祝日ながら通常出勤日。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3034

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年7月14日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジェノベーゼソースをつくる」です。

次のブログ記事は「海の日は平日扱い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07