ランドセル

| コメント(0) | トラックバック(0)

少し前のことだが、娘のランドセルを見に街中のショールームのようなところまで行ってきた。

40年前は、ランドセルを入学の9ヶ月も前に選ぶなんて想像もつかないことだった。色は黒と赤に決まっていたし、選択肢などほとんどなかったのではないかと思う(もっとも自分が通った小学校では、1年次は小さい黄色のリュックのようなものを支給され、いわゆるランドセルを背負い始めたのは2年生からだったような記憶がある)。いつの間にこれほど様変わりしてしまったのだろうか。色、素材、デザインなど実に多種多様で、価格もピンキリだ。気分は浦島太郎である。自分の子ども時代は本当に遠い昔のことになってしまったのだなと実感した。

店でいくつか背負わせてもらい、いったん帰宅してからあらためて検討したが、結局当初から娘が一番気に入っていたらしいものを注文するということになった。今は注文を受けつけるだけで、実際に商品が届くのは3月になってかららしい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3042

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年7月23日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日も梅雨空」です。

次のブログ記事は「アサガオの花が咲く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07