尻切れトンボ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も暑い。これが落ち着くのはいつごろになるだろうか。台風の影響があまり感じられなかったのは幸いだったが、こうやって台風が次々発生するのは、暑さが厳しくなることの裏返しなのだろう。

アサガオは、昨日が1輪、今日が3輪だった。どうやらこのまま、数輪ずつ咲き続けながら終わりまで行くのだろう。13輪が一度に咲いた昨年のようなことは起こりそうにない。

数日前に、同僚のH先生から聞いた話。授業の冒頭で、「前回、尻切れトンボで終わってしまったので......」と言ったら、あとから学生に「尻切れトンボ」が何のことか分からないと言われたそうだ。聞いていて分かった人なんていないと思う、というようなことも言われたらしい。つまり、そう確信できてしまうほどなじみがない、ということのようだ。そこまで古くさい言葉とも思えなかったのだが、そう思うのはもう自分が古い人間だからなのだろうか。自分の授業でも、話していることがどれだけ伝わっているのか、はなはだ心許なくなってくる。令和生まれの学生が入学してくるころは、どうなっていることか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3055

コメントする

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年8月 7日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「期末試験」です。

次のブログ記事は「Leonid Kubbel's Endgame Study No.440 (The Final)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07