コガネムシの幼虫

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も朝は雲一つない快晴の空。相変わらず暑い。一昨日、セミの声がほとんど聞こえなくなってきたと書いたが、今日のような日はまだまだツクツクボウシが鳴いている。まあそれでも、最後の一踏ん張りというところか。

昨日、ベランダのプランターで育てている大葉に異変が起きていることに気づいた。土がやわらかく掘り返されたようになっており、何本かの株は根が持ち上がって傾いてしまっている。どうやら、コガネムシの幼虫に侵入されたらしい。こういうときは浸透性の農薬をまいていぶり出すしかない。早速処置をしたところ、果たして今日になって白い幼虫が2匹出てきた。最近はもう葉も収穫していなかったし、こうなる前に農薬をまいておけばよかったのだ。今年は虫害がほとんどなかったので、ちょっと油断していた。もうかなり根を食われてしまったと思われるので、今から種をつけるところまで行ってくれるか、少々心配だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3089

コメントする

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年9月13日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラジノリンクス」です。

次のブログ記事は「街中で詰将棋談義」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07