ブレードランナー

| コメント(0) | トラックバック(0)

水曜日なので、午前中は線形代数学の講義。午後は主に採点をして過ごした。

もう12月になって数日が経ってしまったが、先月、つまり2019年11月というのは、映画「ブレードランナー」で設定されていた年月だった。冒頭のクレジットが終わると、"LOS ANGELES, NOVEMBER 2019 " と表示されるのだ。そしてその後、暗闇から噴き出す炎が写り、直後にロサンゼルスの夜景が浮かび上がる。そしてそこにVangelisの音楽が流れる。あの冒頭だけで引き込まれてしまう。人種も国籍も、言語も文化も装いも、何もかもが入り乱れて雑然と放り込まれたまま存在しているあの世界観は魅力的だったし、何とも言えないリアリティがあった。

久しぶりに、映画を見返してみたくなった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3150

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年12月 4日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「左利きの割合」です。

次のブログ記事は「エスプレッソのカフェポッド」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07