喉の違和感

| コメント(0) | トラックバック(0)

起きてみると、やや喉に違和感がある。扁桃腺が少し腫れているようだ。妻も声が出にくくなっている様子。就寝時の空気の乾燥には気をつけていたつもりだが、今の時季は仕方がないのかもしれない。

月曜日は2コマある。喉が万全でない状態でしゃべりすぎるとますます調子が悪くなるかもしれないと心配だったが、やってみたらさほどでもなかった。もっとも、午前中の大学院生向け講義では、用意したペンがどれもインクの出が悪くて困った。かすれたのは、声ではなくてペンだったというわけだ。夕方の教職科目では、逆にペンのインクの出がよすぎてシンナー臭がきついのに閉口する。ホワイトボード用のペンは、まだまだ品質改善の余地があるように思う。

幸い、今日のところは喉の違和感以外にとりたてて症状は出なかった。明日は講義はないので、少し喉を休めたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3154

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2019年12月 9日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プッタネスカをつくる」です。

次のブログ記事は「二つで十分ですよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07