ミニトマトの支柱を立てる

| コメント(0) | トラックバック(0)

Poles.jpg朝はどんよりとした曇り空。午後になると晴れ間が出てきて暑くなった。そろそろ梅雨入りが近いかもしれない。

ミニトマトの苗はどんどん大きくなってきていて、最近では頭が重くなって傾くようになってきた。栽培について調べてみると、こういうものには支柱を立てる必要がある。そこで今日は用意してあった1.5メートルの支柱3本を立てる作業を行った。3本は先端部で交わらせ、プラスチックの細い糸でよく縛っておいた。やってみると安定感もあるし、なかなかさまになっている。ただ、支柱は片方だけ少しとがった形をしており、そちらを土の中に刺さなければいけなかったのだが、うっかり反対に差し込むというミスをしてしまった。まあこれで支障はなさそうなので、このままで様子を見ようと思う。

アサガオも近いうちに支柱を立てる作業をする必要がありそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3313

コメントする

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログ記事について

このページは、natsuoが2020年6月 6日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歯医者での体温計測」です。

次のブログ記事は「昼はボンゴレロッソ、夜はまた餃子をつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07