2020年11月アーカイブ

今週はいよいよ授業が週4コマになり、忙しさがピークを迎える。特に月曜日は今日から2コマになるので、ここがピークの中のピークのようなものだ。実際、かなり慌ただしい一日だった。

午前中の講義は直前まで準備こそしていたものの、始まってしまえばあとは淡々と進むはずだった。ところが、開始からしばらくしたところで学生から、共有しているはずの画面が落ちている、とチャットで知らせが入る。音声も切れていたようだ。少なくとも5分くらい、誰にも聞かれない与太話を延々としゃべっていたことになる。これにはがっくりきた。少々のタイムロス自体はリカバーはできるのだが、一生懸命しゃべっていたことが全くの無意味だったと分かることほど空しいことはない。授業の後半でももう一度接続が切れてしまい、そこでもしゃべっていたことが虚空に消えてしまった。あとから分かったが、どうもローカルなネットワークが原因ではなく、アプリ側に技術的な問題が発生しているようだ。こういうことが頻発すると授業に相当な影響が出る。早く解決してほしい。

夕方にもう1コマあり、こちらも接続が切れないか心配だったが、こちらは何とかトラブルなく通すことができた。

明日も気が抜けないが、今日に比べれば少し余裕はあるはず。空いた時間に授業の準備や試験の採点など、少しでも進めていこう。

今日は午後から、車のディーラーのところへ家族みんなで赴いた。今の車は2台目で、納車されたのが昨年の11月30日。ちょうど1年というタイミングで、定期点検を受けることになっていた。この1年間で乗った距離は6,600km弱。独身のころ、初代の車の走行距離はだいたい年5,800km前後だった記憶がある。今は神戸までの往復や行楽地への遠出があるから、その分が増えたということだろう。もちろん、定期点検の結果は特に何の異常もなかった。

それが終わったあと、その足で小学校に向かった。といっても、上の娘が普段通う小学校ではない。上の子はこの夏から新体操教室に通っているのだが、講師の先生が別の小学校の体育館でやっているレッスンに今日だけ参加したのだ。新体操教室を通して注文していた発表会用の衣装が届いたという知らせを受け、それを早く受け取るついでに練習もするということになったのである。

練習が終わり、帰宅したときはもう7時近くになっていた。

OilSardinePasta.jpgお昼ご飯に軽くまた何かつくることになった。青ネギが少し冷蔵庫に残っていると妻が言うので、またオイルサーディンのパスタをつくることにする。オイルサーディンの缶詰と青ネギ、それにレモンがあればすぐにできる。本物のレモンがなくて市販のレモン果汁を使ったが、残量が少なかったので先月に続いてやや酸味は控えめになった。

やはりこれはなかなかおいしいと思う。何よりつくるのが簡単で、食材も少なくてすむし手間もかからないのがよい。くわえて、上の娘も喜んで食べるというのが大きい。いろいろやってみたいレシピはあるのだが、やれキノコは嫌いだから入れないでとか、クリーム系はやめてとか、いろいろ好き嫌いを言うから二の足を踏んでしまう。かまわずつくってしまうのが教育的であるという考え方もあるが、自分自身も子どものときにはいろいろ苦手なものはあったから、あまり無理強いもしたくない。その点、このオイルサーディンのパスタは安心してつくれる。アーリオ・オーリオと並んで、何も思いつかないときに「とりあえずつくるパスタ」として今後定番になっていきそうだ。

Rucola1126.jpgPlanters1126.jpgベランダでは相変わらず、ルッコラの威勢がよい。この間つけ合わせに少し摘んだばかりだが、もう大きな葉がかなり生えそろっている。先週くらいまで、11月にしてはかなり暖かい日が続いていたことも、生長を後押ししているのだろう。例年、この時期は虫がつく心配もなく、暴風雨で倒れる心配もないから、一番気楽に栽培ができる。もうしばらくはあの独特の風味を楽しめるだろう。

そのほかのプランターでは、イタリアンパセリも今は比較的よい状況だ。バジルはもうあとは採種をするだけなのだが、秋口から時計が止まったようになってしまい、なかなか種が取れる状態までいかない。もう少し様子を見ようと思うが、おそらく全部の苗から採種をするのはあきらめ、できるものからやっていくことになるだろう。

今朝もかなり冷え込んだが、日中は日差しのおかげでそこそこ暖かくなった。近所の木々はすでに葉を落としてしまったものが目立つ。秋はいよいよ深まってきている。

今日はオンラインで線形代数学の中間試験を行った。試験といっても問題を解いている学生を実際に見ているわけではないから、試験のようなもの、といった方がいいかもしれない。時間が来たら答案の写真を撮って指定された提出場所にアップロードするのだが、これが試験だなんて、去年までなら笑われてしまっただろう。しかし、今はこれがもうそれほど変なこととも感じられなくなっている。来年の今ごろはどうなっているだろうか。

明日からは採点作業がある。頑張って早めに片づけよう。

火曜日にオンライン授業を担当するのは今日が4週目。昨日は技術的な問題が発生して数分立ち往生する羽目に陥ったが、幸い今日はそうしたことは何事も起きなかった。昨日の10名受講の講義と違って、今日は200人くらいが入ってくる講義だったから、トラブルが起きて授業ができないとそれだけ影響も大きくなる。大過なく終わってホッとした。

次回は演習の時間に充てるので、取り立てて準備をしておく必要はない。これで火曜日は少し楽になった。しかし来週からは、今度は月曜日に大学院生向け授業の担当が回ってくる。ここ数週間を乗り切れば、授業関係は少し落ち着いてくるはず。もう少し頑張ろう。

思わぬトラブル

| コメント(0) | トラックバック(0)

世間では、今日はお休みの日である。ところが、勤務先では通常の月曜日という扱いになっていた。だから休日出勤というよりは平日出勤である。10年くらい前はだいたい暦通りに休めたと思うのだが、今は1年のうちに何日かこういう日があるのが当たり前になってしまった。

今日は夕方に講義が一つあったが、開始直後にいきなり問題が発生した。ノートPCからタブレットの画面をミラーリングするはずが、どうしても認識しない。いつもはすんなり行くのだが、こういう大事なときにつながらないのは本当にまいった。悪戦苦闘すること10分近く、結局うまくいかないので、ホストアカウントはつないだまま別アカウントで直接タブレットからログインしてみる。これは何とかうまくいき、10分遅れでようやく授業を始めることができた。もうトラブルはしばらく起きていなかったので油断していたが、これがあるからオンライン授業はこわい。明日も明後日も授業はあるが、今日のようなプランBを用意しておいて、いざというときにすぐ切り替えられるようにしておく必要がある。今一度よく確認しておこう。

冷え込み戻る

| コメント(0) | トラックバック(0)

どうも昨日の夕方にやたらと寒く感じたのは、単に日が陰ったからということではなくて、一気に寒気が流れ込んできていたかららしい。今朝は昨日の朝よりかなり冷え込みが厳しかった。思えばこの1週間くらい、11月とは思えないほど暖かい日が続いていたが、さすがにそれももう終わったということだろう。いよいよ季節が進み、冬が近づいてくる。

昨日は久しぶりにだいぶ歩いたので、夜になってかなり足が痛くなってしまった。今年は出勤しても講義室に歩いて行くことさえしていないから、足腰が相当なまってしまっているようだ。一晩ぐっすり寝て疲れは取れたが、今日は特に遠出することもなくのんびりと過ごした。天気も午後から下り坂で、小雨が降っていた。

AsaZoo2.jpgAsaZoo1.jpg広島も数日前から感染者が確実に増えてきており、予断を許さない状況ではあるが、現時点でこれくらいの行動は大丈夫だろうと考え、動物園に行ってきた。今年の2月以来である。行楽日和の青空が広がっていて、園内は家族連れで賑わっていた。

この動物園には何度も来ているが、いつも同じところを回っているうちに閉園時間になってしまっていた。園内の北東側に動物とふれあえるエリアがあり、そこでいつも時間を使ってしまうのだ。しかし今の時期は新型コロナウイルスの影響で、動物にさわれる企画や展示はすべて中止されていた。おまけに鳥類も、鳥インフルエンザを恐れて展示が取りやめられるなどの影響が出ていた。今年は動物園も本当に大変そうだ。

PorkPotatoRucola.jpgそんなわけで普段滞留する場所を短時間で切り上げることができたので、今回は普段あまり行かない西側のエリアまで行ってみた。こちらにいるのは、ニホンカモシカ、カワウソ、レッサーパンダなど。いつもと違う動物が見られたのはよかった。ただ、このへんを歩き出したころから急に気温が下がり、寒さを我慢しながら回ることになってしまった。日中はかなり暖かかったので、あまり厚着をしてきていなかったのだ。やはり今は日が落ちるのが早いし、日が傾くと一気に冷え込む。4時半の閉園時間に合わせて動物園をあとにしたが、買い物に立ち寄ってから帰宅したころはもうあたりはかなり暗くなっていた。

夕飯は娘のリクエストで、豚肉のソテーをつくってみた。部位は背ロース肉、ソースはバルサミコ酢、醤油、おろしニンニク、それにバターである。つけ合わせにマッシュしたポテトと、プランターから摘んできたルッコラを添えた。

原稿執筆の時間

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝起きてベランダに出たら、植木鉢やら食品トレイやらが散乱していた。昨夜の風がかなり強かったようだ。ただ、すでに荒れた空気は去って行ったようで、今日の天気は比較的穏やかだった。

毎日授業準備に追われているが、来週の線形代数学はオンラインの試験なので少しだけ余裕がある。そこで今日は原稿執筆にだいぶ時間を割くことができた。以前雑誌に連載していたものに加筆してまとめようとしているのだが、今年がこういう異常な状況になってしまったおかげで、なかなか時間をとることができない。それでも少しずつ書き足したり直したりして、ようやく先が見えるところまで来た。今月中にやっつけてしまいたい。

感染急拡大

| コメント(0) | トラックバック(0)

少し前まではずいぶん冷え込みが厳しくなったと思っていたのに、ここ数日は妙に暖かい。特に今日は、小春日和というよりは場違いな暖かさを感じる天気だった。さらに夕方になってから急に空模様が怪しくなり、風雨が強い夜になっている。

そうなるのではないかという感触はあったが、案の定、新型コロナウイルスが急速に広がり始めた。今月中はずっとかなり厳しい状況が続くのは間違いないだろう。広島は人口の割にはかなり持ちこたえている方だと思うが、これだけ感染が広がると、いずれ蔓延するのは時間の問題という気もする。年が明けた受験シーズンにどうなっているだろう。どうもまずいことになりそうな気がしてならない。

余裕のない本棚

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週からは、月・火・水と連続して講義しなければならない。水曜日が終わるとやっと一息つける。とはいえ、木曜と金曜でその先の用意をしなければいけないから、あまり余裕はない。

先日、最近購入した詰将棋の本を本棚に並べようとしてはたと困ってしまった。どうしても本棚に収まらないのである。少し並べ替えたりしてみたが、容量オーバーなのだから、どう並べたところで入るわけがない。詰将棋関係以外でも数学書エリアと折紙本エリアがどんどん膨張しており、どちらも残された空きはわずかだ。チェス本のエリアと楽譜エリアは最近はあまり変化がないが、これらも本棚のかなりの部分を占有している。5年前に本棚を一つ追加したときにはこれでしばらくは大丈夫と思ったのだが、あっさり使いつぶしてしまった。もう一つ本棚を入れるスペースはないから、何とか今の状態でやりくりしていかなければならない。

本以外にも部屋の中はものが増える一方で、到底人様にはお見せできない状況になっている。面倒で先延ばしにしていたが、本格的に片づけ作業をしなくてはいけないかもしれない。

忙しい一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

予想はしていたが、やはり忙しい一日だった。今週からまた自分が担当する科目が一つ増えるが、その一つが今日の夕方にあった。準備がなかなか進まずに今日を迎えてしまい、ちょっと出たとこ勝負のような感じでやることになってしまう。実は直前の時間にもう少し整理しておくつもりだったのだが、その時間に会議があることをすっかり忘れていたのだ。どうもバタバタ続きだが、授業は大きなアクシデントもなく何とか無事に終えることができた。

今週からの3週間が山だと思うので、何とか乗り切ろう。

KusatsuHachimangu2.jpgKusatsuHachimangu1.jpg上の娘は先月7歳になった。7歳とくれば七五三である。とはいっても、実は今までそういう行事をあまり意識したことがなく、3歳のときも5歳のときも素通りしてしまっていた。今年は急に思い立ち、神社に行くくらいのことはしようと重い腰を上げた。参拝先として選んだのは、車で20分くらいのところにある草津八幡宮。広島に有名な神社はいくつかあるが、街の中心部にあるようなところは混雑しているかもしれない。少し調べてみて、ここはどうだろうと決めた。

着いたのは1時半過ぎ。境内には小さな子どもを連れた親子連れが何組か行き来しており、本殿からは祝詞のようなものが聞こえてくる。それほど混雑しているわけでもなく、かといって誰もいないわけでもなく、神社の規模といい人出といいちょうどよい。神社は高台の中腹にあり、草津の町並みとその向こうの瀬戸内海を眺めることができる。初めて訪れたが、なかなかよいところだった。お参りをし、おみくじを引き、お守りを買うという定番行動のあと、巫女の方にシャッターをお願いして家族写真を撮ってもらう。2時過ぎに帰路に就いた。

L'amatriciana.jpg七五三詣でから戻ってきてからお昼を食べたため、夕飯時にはあまり腹が減っていなかった。軽くすませようということになり、昨日に続いてまたパスタをつくる。実は妻が先週から自家製パンチェッタを仕込んでくれており、これを使いたいと思っていた。パンチェッタとくればまずはカルボナーラだが、これはこの間やったばかり。そこで、久しぶりにアマトリチャーナにしてみた。ニンニクと唐辛子は入れず、パンチェッタとタマネギだけというシンプルなものにする。パスタはブカティーニを使ったが、家に残っていた分量では3人分には足りず、邪道ながら通常のスパゲッティをミックスしてゆでた。塩が利いたパンチェッタはやはりベーコンとひと味違い、確かにワンランク上の味になったと思う。久しぶりにブカティーニを食べたが、何だか皿うどんみたいで、独特の食感だなとあらためて感じた。

パンチェッタはまだ冷蔵庫にたくさんあるので、いろいろほかの料理でも試してみよう。

RucolaPasta.jpgベランダのプランターで栽培しているルッコラはまだまだ葉の勢いがあり、どんどん大きくなっている。放っておいて、もし枯れたり何かに食われたりしたらもったいない。お昼に生ハムとルッコラのパスタをつくってみた。

パスタにルッコラと生ハムを入れるだけだから簡単だと思っていたが、結果的には今回は失敗してしまった。原因の一つは、唐辛子を入れたこと。正確には、切った唐辛子を入れてじっくり炒めたことで、ものすごく辛くなってしまったのだ。こんなに辛みが広がるとは思わなかった。くわえてよくなかったのは、ルッコラもしっかり炒めてしまったことだ。おかげでルッコラの風味があまり感じられなくなってしまった。生ハムと一緒に、最後に和えるくらいでよかったのだ。ちょっとこれはリベンジしたい。

ところで、昨夜このブログを書こうとしていたら、突然ネットワークが切れてしまった。11時半くらいのことだ。ルータを再起動してみてもダメ。あきらめて寝てしまった。翌朝になってもう一度調べたら、電話も不通になっていることが判明。電話線を抜いたり差したりしていたら、突然復旧した。コードの劣化が原因なのかもしれない。

レシピ動画

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は学生と会ったり会議に出たりで忙しかったが、今日は午後に大学院生セミナーがあったくらいで一息つけた。授業準備は再来週の分をやっていたが、どう説明したものか悩んでいるとなかなか進まない。しかし、8割方はできたから、何とかなるだろう。

最近は料理のレシピ動画を見て回ることが増えた。このところつくっている料理も、実は動画で見たレシピを参考にしていることが多い。レシピ本もいいのだが、やはり映像で進行の様子を確認できるというのはかなりありがたい。今は無名の新人から超有名シェフまで、ありとあらゆる人が動画をアップロードしている。あれを見て、これも見て、とやっているときりがない。

今日セミナーをした学生さんは、週末によく釣りに行くのだという。そして釣ってきた魚を自分でさばいているのだ。その魚のさばき方も、やはりネット動画で見て覚えたという。時代は変わったなと思う。

多忙の月

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の冷え込みも厳しかった。晴れることが多いので日中になると日差しが降り注いで暖かくなるのだが、一歩日陰に入るとやはり空気がひんやりしている。日一日と季節は移ろっている。

今日は午前中にオンライン講義があったが、その前もそのあとも、あれこれ仕事が降ってきてかなり忙しかった。いろいろなところから、現在進行中の案件についてメールが飛んでくる。その対応をして、一段落ついたところでこの先の授業の準備をしていると、学生からの質問チャットが来る。それの返事を書いていると、また会議に出席を求めるメールが届く。夕方までずっとこの調子だった。明日もすでにいくつか用事が入っており、授業準備はあまりじっくりできそうにない。予想はしていたが、やはり今月は多忙の月だ。

先週に引き続き、3コマ目に解析学の講義。前回は変則的に木曜日だったが、今日からは通常通り火曜日に行われる。この間に比べれば少し落ち着いてできたかもしれない。ただ、何しろ今年から担当する科目なので、これでうまくいっているという実感はあまりない。とにかく今年は経験を積むだけだ。

帰宅後、ちょっと驚くことがあった。上の娘が小学校から持って帰ってきたプリントに、うちのマンションのすぐそばにある銀行が閉店するとあったのである。そこは給食費などを引き落とす金融機関として学校側から指定されていたが、閉店の知らせを受けてやむなく取扱金融機関を変更するとのことだった。銀行側からまだ発表はないものの、学校に連絡が行っているということは、もう決定したことなのだろう。普段からよく利用する銀行だったのだが、ここがなくなると結構不便になりそうだ。地方銀行も今の状況でやっていくのは相当大変なのだろうとは思うが、残念というほかない。

今日もよい天気。身近なところだけ見ていると穏やかな日々が続いているが、全国的にはいよいよ新型コロナウイルスの感染スピードが上がってきているようで、この先どうなるのか気がかりなところだ。広島もいずれ蔓延することになってしまうのだろうか。

今日も授業準備にあてるつもりだったが、先々週に実施した演習課題の採点が長引いたうえ、今日明日のうちに片づけなければいけない仕事がもう一つあったのを思い出し、それだけで一日が終わってしまった。予定通りにはいかないものだ。

仕事をしていたら、卒業研究を担当している4年生が訪ねてくる。「卒業アルバムの写真撮影の時間ですよ」。すっかり忘れていた。あわてて集合場所に行くと、もう研究室の他のメンバーは集まっていた。撮影は無事に終わったが、同じ学科の所属教員の集合写真の撮影が来週にもう一度予定されている。今度は忘れないようにしないといけない。

Cutlet.jpgRucolaCropped.jpg昨日と打って変わって今日はいい天気だったのだが、寝起きはどうも頭が痛かった。時間とともに痛みは引いていったものの、あまり無理をするのもよくない。本来なら行楽に出かける陽気だったのだが、自重して自宅周辺で過ごすことにした。

プランターのルッコラがいよいよ大きく育ってきたので、夕飯に使うことにした。これから寒くなると葉も小さくなるが、11月に収穫するルッコラは大きくて食べ応えがある。生ハムを買ってあったので、シンプルに和えてサラダとしていただくことにした。

メインはミラノ風カツレツ。前に作ったのはだったから、ほぼ半年ぶりだ。今回も豚ロース肉にパルミジャーノチーズをたっぷりまぶして揚げ焼きにした。ここでチーズを惜しみなく十分にまぶしておくと、食べたときにチーズの濃厚な味わいを楽しむことができる。ルッコラと生ハムのサラダもおいしく、今回は満足のいくできあがりだった。揚げ物は油の処理が面倒だが、やはり間違いなくおいしいものができる。またそのうちやってみよう。

メガネの再調整

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週は週の半ばにかなり気温が下がったが、今日はまた少し暖かさが戻ってきた。天気はあまりよくなく、小雨が降ったりやんだり。

午前中のうちに妻が街中の歯医者へ出かけたので、それが終わるのを待ってこちらも出発し、現地で合流。デパートの中にある眼鏡店で、この春につくったメガネのつるを調整してもらう。かけているとどうも右耳が痛くなってくるので、6月に一度訪れて調整してもらっていた。しかし、やはり長時間かけていると痛くなってくる。最近は、小さいティッシュをメガネと耳の間に挟んで痛みを和らげていた。今日の再調整で解決しているかどうかは分からないが、しばらく様子を見てみよう。

Carbonara.jpg金曜日はいつもなら学生のセミナーをしているのだが、今日は学生と時間の調整がうまくできなかったので一回お休みになった。それならここで一回休んでおこうと思い立ち、一日だけ休暇をとった。

お昼にまたパスタをつくる。今回は先月もやったカルボナーラにもう一度トライ。この間できなかったタマネギを足すレシピを試した。ソースは全卵だけを使うつもりだったが、冷蔵庫に賞味期限の切れた生クリームが残っており、早く使い切った方がよさそうだったので、急遽これも加えることにした。

タマネギは2分の1個使ったのだが、ちょっと多かったかもしれない。ただ、タマネギの甘みは確実にプラスされて味がしっかりしたと思う。パルミジャーノチーズも頑張ってそれなりの量を削ったし、生クリームのコクも出て、全体としては豊かな味わいにできたかもしれない。あとはベーコンの代わりにパンチェッタを用意できれば、というところ。また近いうちに試してみよう。

いつも小学校に行く娘を6時半に起こすために、そのもう少し前に眠い目をこすって起きている。今日はさらにその30分前に起きた。「あいさつ運動」というのをやるということで、いつもより早く登校するというのである。今朝も冷え込みが厳しい。まだ外は真っ暗だった。

今日は木曜日だが、火曜日の授業を行う変則的な日程が組まれていた。今週から5回にわたり、解析学の講義もやらなければならない。今年から担当することになった科目であり、それをオンラインという特殊な状況で行うのだから、うまくできるかちょっと心配だった。実際、用意していた資料がちょっと間違っていたりしてひやひやしたが、何とか予定の内容を消化。かなり疲れてしまった。

今朝の冷え込みは厳しかった。足が冷たくて、ずっと玄関の脇に放置していたスリッパを急いで取りに行ってしまったほどだ。出勤したとき、勤務先の周辺にある街路樹も、心なしか一気に紅葉が進んだように見えた。

今日は午前中に講義があった。もうすっかり慣れたつもりになっていたが、気が緩みすぎてうっかりミスを犯してしまった。受講者の中にマイクがオンになっている人がいたので、こちらからの操作で参加者のマイクを一斉にオフにしたのだが、その際に手違いで自分自身のマイクも切ってしまったのだ。学生にチャットで知らせてもらうまで、1分ほど誰にも聞かれないおしゃべりを続けてしまっていた。こういうむなしい行為はあまりしたくないものである。

午後は、先週行ったレポート課題の採点をして過ごした。

NoriPasta.jpg最近は、年度内の授業を消化するために祝日も通常授業日とすることが珍しくなくなった。今月も23日は通常の月曜日扱いだ。しかし、今日はカレンダー通りのお休み。

お昼に、につくった焼き海苔と柚子胡椒のパスタをもう一度つくってみた。うちにあるものだけで簡単にできるから、とにかく簡単にすませたいときは悪くない。前回つくったときもそうだったが、生クリームの量が少し少なかったかもしれない。パルミジャーノチーズももう少し加えれば、さらに味にコクが出ただろう。とはいえ、気楽にすませるランチはこんなものでよいかもしれない。

午後は近所の子たちと遊ぶという上の娘をおいて図書館に行く。帰りに手芸店にも立ち寄り、1時間半ほどで帰ってきた。

ルッコラの様子

| コメント(0) | トラックバック(0)

Rucola1102.jpgベランダのプランターで育てているルッコラは、だいぶ葉が増えてきた。種をまいてからもう40日くらいになる。そろそろ収穫してもよいころだ。

ただ、例年の育成状況と比べてみると、葉の大きさがやや小ぶりのようにも思う。これから寒くなるにつれて葉はやせ細っていくが、秋に摘む最初の収穫時はかなり大きな葉が取れるものだ。しかし今年は特に、プランターに向かって左側に位置する葉が今ひとつ大きくなりきらない。推測だが、日の当たり方が影響しているのかもしれない。向かって右側に隣のマンションの建物がせり出しており、午後になるとそこから日が出てきてプランターに当たり始める。プランターの左側から陽光にさらされることになり、朝に水やりした土が乾くのが早いのではないか。水やりは多すぎても少なすぎてもいけないので、なかなか難しいところだ。

夕方に手芸店へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から11月。今月はかなり忙しくなることが予想される。タフな月になりそうだが、世の中も今月はいろいろなことが起きて大変そうだ。ヨーロッパの感染状況はひどいことになっているし、アメリカも大統領選挙のあとに何が起こるか分からない。日本もまた感染が広がりそうな兆候が出てきている。今月末には、世界も日本もどうなっているのだろう。

今日は夕方になってから出かけ、車で30分弱くらいのところにある手芸店まで赴いた。この夏から上の娘が通っている新体操教室の発表会で着る衣装を準備するためだ。レオタードにスパンコールをつけるのだが、みんなずいぶん気合いの入った衣装を用意してくるらしいのである。妻はこのところ、製作に関するいろいろ情報を仕入れて回っており、今日もその一環だった。発表会は12月なので、こちらも今月はちょっと大変な月になりそうである。

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このアーカイブについて

このページには、2020年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年10月です。

次のアーカイブは2020年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07