プロパラ会に参加

| コメント(6) | トラックバック(0)

お昼のラーメンを食べ終えると、すぐ自室に入った。今日は詰将棋やチェスプロブレムの第一人者であるWさんの新しい企画で、プロパラ会なる催しがオンラインで行われることになっていた。詰将棋やプロブレムに関する講演が聴けるほか、参加者のフリートークや詰将棋作品の合評会の時間もあるという。話についていけるかどうかは分からないが、こっそり参加させていただくことにした。

WさんやHさんのチェスプロブレムに関するお話を拝聴し、小会議室に分かれてのフリートークの時間を経てまた参加者が一つの会議室に集まったとき、Wさんからいきなり「本の宣伝を」と指名されてしまった。内容について簡単に説明したが、ゲラをご覧になっているWさんからは結構強く推していただいた。恐縮するばかりだが、こういう場で評価の言葉をいただけるのはありがたい限りである。その後、詰将棋に関するKさんやUさんの講演も拝聴し、最後に詰将棋の合評会も聴いて夕方に散会となった。

なかなか有意義な時間だった。プロパラ会は、今後も毎月1回のペースで定期的に行っていくという。毎回参加できるとは思えないが、都合がつくようならまた聴いてみたいと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3537

コメント(6)

本というのは、以前、数セミに連載されて
いたものが、近く出版されるということで
しょうか。

そうです。あのときの原稿がだいたい3章分で、それにもう1章書き足した形になっています。
おそらく来月中旬か下旬には出版される予定です。

それは楽しみですね。来月末は本屋の
数学書と将棋本のコーナーを注意して
見ておくつもりです。

もうAmazonなどでも予約は可能な状態になっているようです。

そのようですね。早速購入予約しました。
以前は「余詰め」と「変化」の違いも解ってなかったの
ですが、偶然、若島氏の「詰めてみよう作ってみよう1」
という小冊子を手に入れて、「作意」とか、その他の基本
用語も併せて理解し、詰将棋にも少し興味を持つように
なりました。

あの小冊子ですか、そりゃまたいいものを手に入れましたね。
予約していただいたとのこと、どうもありがとうございます。
ご期待に添えるものになっているとよいのですが。

コメントする

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

このブログ記事について

このページは、natsuoが2021年2月 7日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鶏ムネ肉の揚げ焼きをつくる」です。

次のブログ記事は「荒れ模様の天気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07