連休の恩恵

| コメント(0) | トラックバック(0)

3月に出版された例の単行本は、ありがたいことに増刷されることが先月決まった。刷り直すから修正したいところを急いで送るように言われ、それまでに判明していた訂正箇所のリストをすぐ送った。

これが連休前の話である。もうこれで安心しきっていたのだが、読者の方から「図面の誤植がある」という指摘があったと連休明けに出版社から連絡を受けて青くなった。気づいていない誤植だったのである。調べてみると、何ということか、確かに間違っている。一通り見たつもりだったのだが、完全に見落としていた。詰将棋の本で図面のミスは重大だ。訂正箇所のリストを送ったのは2週間も前で、もうとっくに印刷にかかっているはずである。念のためにもう一回ちゃんとチェックするんだったと悔やんでも後の祭り。3刷が出る保証は全くなく、ずっとこのミスが残るのか......とかなりがっかりしていた。

ところが昨日編集部の方から連絡をいただいた。何と連休が挟まったために作業が止まっており、実はまだギリギリ印刷前であることが分かったという。これほど連休がありがたかったことは記憶にない。無理を言って追加の修正をお願いし、問題の部分も2刷の修正に間に合うことになった。今年の運はここで使い果たしたかもしれないと思いたくなるほどラッキーだった。

もっとも、伝達ミスで直すべきところが直っていないという可能性もわずかながらある。2刷の現物を見るまでは安心しないようにしよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3622

コメントする

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2021年5月12日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プランターの様子」です。

次のブログ記事は「身近に迫るウイルス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07